サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

11 2009

カボチャドキュメント その壱

曜日に開かれるマントヴァのカボチャ彫刻コンクールに出品(一つは家で彫って持っていき、もう一つは現地で彫る)する作品つくりに没頭しているサスライシェフから


「ブログアップしといてね♪」

軽くといわれてしまいましたので、作品つくりの様子をUPするはめになったことになりましたyossyです。よろしく。自分のブログはUPできていません。。。(汗)

さて、火曜日にカボチャを取りに行ったときは「まだ(何を彫るのか)おりてきてないんだよねぇ」と、なんとも頼りない発言をしていたサスライシェフ。当日に彫る予定のドラゴンはビキニギャルを横目にあっという間にデッサンしていたんですけどね。この人、ホントに大丈夫なんだろうか。。。なんて心の中でつぶやきながら(しかもカボチャを最後に彫ったのは半年前だし。今年の夏はスイカすら彫ってないし。。。爆)見守っていたんですけど、水曜日の夜に突然

「今日から彫るから!」と声高々に宣言。

いったい何を彫るの?と思ってると、ある紙をピローンと見せてくれました。。。

zucca_concorso2009_01.jpg



まじっ?∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!


ミケランジェロの「ピエタ」です。シェフがイタリアに来た当初恋に落ちて、毎日通い詰めて眺めたバチカン所蔵のミケランジェロ25歳の時の作品。なんと一年でこの作品しあがっているんですよね。。。まるで呼吸をしているような慈悲深いマリアの表情、石とは思えない柔らかなドレープ。。。


これ彫るんだそうです。


切り絵師俊寛の作品を見て驚愕のあまり「いっちゃってるよ、キミ」と彼のブログにコメントを残しましたけど、もっと身近にいました。。。(笑)ということで、夜な夜なすでに二日彫っています!

長くなりそうなので、とりあえずここまで。ライターyossyでした!


スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 12:00 | Comment [1] | TrackBack [0] | なんでも挑戦っ!!

«prev | home | next»

いや、これはまた・・・。私も画像を見た瞬間に「ミケランジェロのピエタ・・・だと!!」と絶句してしまいました。
こういうのを見ると燃えてくるね。

ところで、このカボチャって中身の色もオレンジ色なんだっけ?昨年、ポッジボンシィの彫刻の鋳造をしてる工房に行った時に彫刻にかぶせてたワックスがこんな色だったなあ。ミケランジェロのピエタもあったよ。ブロンズのレプリカなんで真っ黒のピエタだったけど、あれはあれで格好良い。

Commented by shunkan [URL] | 09/11 19:32| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。