サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

26 2009

バカンス3日目の巻っ!!

8時に起床してしまった私サスライシェフ。集合時間の10時までは時間がありましたので、早朝散歩がてらにマナローラの町が見渡せるポイントのベンチ座り、ペンと紙を手にスケッチ開始
清清しい空気と海の香りでスケッチもバンバン進む。

・・・・・・が~~~~っ!!同じ方向に向いていない、同じ色をしていない建物を眺めては、スケッチしている作業を繰り返していると、どこを描いているのか分らなくなる(笑)
増築に増築を繰り返し、カラフルな色に染まった町はまさに「九龍城」!!(爆)
そんな風景をスケッチしようとした自分のおろかさに気がついた時はすでに9時。ホテルにもどり出発の準備をして10時にホテルをでたのでありました。
マナローラから隣村のリオマッジョーレまでの間にある「愛の小道(via dell amore)」を1kmほど歩きながら、どこまでも透き通るような海を見ながらも、反対側の切り立った崖っプチに並ぶ「ブドウ畑」のぶどうの木には圧巻。機械なんて入らない。全部手作業で行わなければならないブドウ栽培をしている方々の努力に脱帽。。。

     3日目愛の小道18     3日目愛の小道16
   愛の小道のある「恋人たちの愛の誓い」の証である南京錠と正しいベンチの使い方(笑)

     3日目愛の小道25     3日目愛の小道21
   釣りする人、泳ぐ人、透き通り海を見ながらの「愛の小道」。30分ほどで隣町に。。。

     3日目愛の小道13     3日目愛の小道14
      こんな傾斜面の厳しいところに並ぶブドウ畑。すべて手作業のみで収穫する。

そんなこんなで、リオマッジョーレに到着。リオマッジョーレの町はチンクエテッレの中でも一番大きいのではなかろうか。駅もあるのだが、山と山の間に出来た駅のホームは狭く、停車中の列車は先頭と後部車両はトンネルの中って事にも驚きっ!!

     3日目リオマッジョーレ03     3日目ポルトヴェネレ80
  駅に停車中の列車。前も後ろもトンネルの中。  海から見るとこんな感じ。入りきってない(笑)

     3日目リオマッジョーレ13     3日目リオマッジョーレ09
              ここリオマッジョーレの村。漁師さんの村って感じです。

 リオマッジョーレでポルトベネレ行きのフェリーのキップを買い、乗り場で待つも目の前に現るは、まさに「難民」の船のように甲板の上には人がいっぱい(笑)

                    3日目ポルトヴェネレ29

おかげさまで、ここリオマッジョーレが大きな町だけあって降りる人がほとんどだったので、乗り込むときは全然がらがらの状態だった。
 船は出港し、いざポルトベネレへ。

     3日目ポルトヴェネレ01     3日目ポルトヴェネレ21

しかし20分ほどの旅の途中に現れる摩訶不思議な建物や集落らしきもの。
断崖絶壁に張り付いている民家らしいもの。上にも下にも「道」らしき「道」はみえず、どのような理由でこんなところに建物を建物を建てたのか疑問に思う。その前にどこから材料を持ってきたのかが一番の疑問であるが。。。。。(笑)
そんな景色をながめながらも目の前に突如現れたのは「要塞のような教会」
ポルトベネレの入り口を守る建物であり、一見要塞のようではあるけれど実は教会なのです。
それを眺めていると、ポルトベネレの港も見えてきました。

     3日目ポルトヴェネレ09     3日目ポルトヴェネレ16

カラフルな建物と青い空、青い海。  どれをとっても絵になってしまうきれいな町並み。
 そうしていると港に着きポルトベネレに上陸。
サンサンと輝く太陽は眩しいながらも、潮風はさわやか。。。。
お昼まではちょっと時間があったので、とりあえず町を散策。トスカーナの内陸の町とはまた違った感じ。でも1つ共通点があったと言いますと、建物の窓から下げられた「風になびく洗濯物」(笑)
またこの洗濯物も生活感あっていいんですけどね。

     3日目ポルトヴェネレ12     3日目ポルトヴェネレ12


     3日目ポルトヴェネレ15     3日目ポルトヴェネレ59


果物もいろいろでててつまみの為に数個購入。平たい桃とイチジク。ジェノバペーストの美味しい店もあったので購入。やはり本場のペーストは味が違いますな~。ジェノバで取れるバジルをトスカーナに持っていって植えても、トスカーナ産のバジルに変化してしまうってほどですからね。
その土地に行ってそこで食べるってのが、やはり「本物」なのでしょうね。

     3日目ポルトヴェネレ17     3日目ポルトヴェネレ18
      上から覗いているのは。。。。。巨大チェス。ここまで大きいとカンロクあります。

お昼は、そのペーストを買った店員さんに聞いたレストラン。場所は要塞教会の下。5メートル先には海が広がるバケーション。お店の感じもよく、でもこんなところに限って冷凍物の魚だったりするんだよな~と思っていたら、ちゃんとお店の中にありました。

     3日目ポルトヴェネレ44     3日目ポルトヴェネレ46


     3日目ポルトヴェネレ42     3日目ポルトヴェネレ58


水槽の中にはオマール海老・伊勢海老・牡蠣・ムール貝などがびっしりっ!!これは期待できると思って注文したら、期待に応えてくれました(笑) 新鮮な魚を使った前菜やパスタ、サスライシェフも満足なりっ!!

     3日目ポルトヴェネレ43     3日目ポルトヴェネレ52

その後はちょっと町を探索し、昨日海に入った時から絶対に欲しいと思っていた「水中眼鏡」を購入。
そのままフェリーに乗り、リオマッジョーレ経由でマナローラの村まで戻ったのでありました。
ホテルに戻るいなや海水パンツに履き替え、水中眼鏡を持って海へ。
いや~、シュノーケルっていいですな~。水の中って別世界。
沢山魚もいますが、驚いたことに昨日2メートルくらいだと思っていた海底。メガネかけて見たら実は5~6メートルあった(驚!!)
でも海底まで見えるんです!!!!
1時間ほど魚と一緒に泳ぎ、シュノーケルを楽しんだ後は夕食までお昼ねタイム。。。。。
夕食もこれほど眺めのいいところはないと、前日と同じレストランに行き沈み行く太陽を水平線の彼方に見つめながら、魚介いっぱいの料理を楽しみむのでありました。

     3日目マナローラ06     3日目マナローラ08


 3日目はこんなところです。
 
下の文字をクイックしてくださると、冬のチンクエテッレの映像を見ることができます。
   「Cinque terre(チンクエテッレ)」   

 あと、こちらもお供の者のブログです(笑) また違った視点からどうぞっ!!
   「自転車娘フィレンツェを行く」

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 14:30 | Comment [6] | TrackBack [0] | サスライ・股旅・一人旅・・・のち時々二人旅

«prev | home | next»

はぅあ!生牡蠣がぁああ! う…旨そうです!
大好きなんですよ。

僕もお供したかったなぁ



Commented by (mstk)a [URL] | 08/27 07:15| edit

CIAO!!(mstk)a さん
生牡蠣おいしそうでしたよ。伯母が幸せそうな顔してました(笑)
僕も好きです。ムールの生も好きなんだけどなあ。。。

では次回はいっしょにお供を。。。(笑)

Commented by sasuraichef [URL] | 08/27 07:56| edit

おはよーヽ(*`Д´)ノぅぉぉぉ
あたしも生牡蠣すき。
焼いたのもすき。
鍋もすき。
牡蠣フライだけがすきじゃない。

たのしかったんだねー。
よかったねー。
よかったねー。
よかったねー。

Commented by Hana [URL] | 08/27 08:29| edit

CIAO!!HANAさん
牡蠣最高でしたよ。僕は牡蠣フライも好きだけどな~。
とりあえず食い物に関しては、ハズレは無かったですよ。野生の感か?(笑)
旅も最高でしたし。。。
ぜひHANAさんもイタリアへどうぞ!!!

Commented by sasuraichef [URL] | 08/27 08:45| edit

こんにちは。

一日中結構動き回ってますね。

チンクエテッレやっぱり良いです。

行って見せます!!でも日帰りじゃきついですかね。。。

Commented by koudai [URL] | 08/27 23:44| edit

CIAO!!koudaiくん
動き回りましたよ(笑)
日帰りでも無理ではないと思いますが、ゆっくり楽しむのなら最低1泊はしたいところ。特に海に入りお魚さんといっしょに泳ぎたければ、なおさらです。
ポルトベネレのように大きな港町もいいですけど、チンクエテッレの中で一番チンクエテッレらしいと言われるマナローラもお勧めです。

Commented by sasuraichef [URL] | 08/28 07:34| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。