サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

08 2009

不況の前では。。。

今日の休日は相方は仕事の為、一人だったので「ブラッ」と近くのショッピングセンターに行ったのですが。。。
イタリアでも一番大きいといわれているこのショッピングセンターには、もちろん食堂街もあるんですが、いろんなタイプのお店が並んでいるにもかかわらず、マックの前だけには長蛇の列。。。
ほかのメキシカンとかブラジル・中華などなどいろいろあるにもかかわらず、マックは約10台のキャッシャーをフル稼働しているのに、各キャッシャーの前ごとに最低10人は並んでいる。
そして、その中に家族で並んでいる人たちの多さ。
育ち盛りの子供を持つ家庭では「安い」ってのが、まず第一条件だろうから、この多さには驚いた。
 近年イタリアでもというか、スローフード運動を促進していたにもかかわらず、この世界規模での不況の中では、やはり「財布の口は固い」のか安くて早く食べられるファーストフードに移ってしまっているようである。日本でもこの時代に唯一、大黒字をだしている企業なので、どこもおなじなのであろうか。
ま、僕はスローフードという運動は好きだし同感しているが、ファーストフードが絶対的に「悪い」とは思っていない。
ファーストフードが生まれたのは、こういう時代だからこそ、情報化社会になり時間がすごく早くまわりだしたからこそで、必然として生まれてきたもの。ただ、毎日食べたりするのは問題だと思うが、数週間に一回とか、限られた場所や時間の中でうまく活用する事は間違ってはいないと思う。
でも家族や友だちと、ゆっくりと食事やお喋りを楽しみながら、その土地に根付いてきた郷土料理を食べるのは、やっぱり最高の時間だとおもうんですけどね。


    不況の前では「ファーストーフード」には勝てないのか。。。。

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 00:08 | Comment [2] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

«prev | home | next»

以前
「イタリアには不況なんてないよ、だってずっと前から不況だから。。。」
と。。。

イタリアでも不況という言葉を聞くようになったって事は相当なもんなんですね。

海外にいるとピンと来ませんが、ちゃんと将来設計しなきゃと思いました。

Commented by koudai [URL] | 07/08 08:13| edit

まね、リラがユーロに変わり初めてから物価は倍ぐらい高くなったしね。収入は変わってないのに。。。ってのが今のイタリアの現状。
だからこの世界的不況は本当に厳しい状態とだと思います。
そうだね。ちゃんと将来設計しないとね。
僕は今「未来予想図」制作中ですが(笑)

Commented by sasuraichef [URL] | 07/08 17:26| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。