サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

29 2009

「究極の紅」  ~Spirito italiano~

日からバイクの世界選手権・MOTOGPがフィレンツェの北20KMにあるMugello(ムジェッロ)という町にあるサーキットで開幕します。

今週頭、夜フィレンツェの中心街を歩いていたら目の前に突如現れた「DUCATI」のGPレース仕様の真紅のマシーンが。。。
montemorello 061blog moto

かつて(イタリアに来る前に)5年間、サーキット通いしていたほどのバイク好きの僕にとっては、目の前に人参をぶら下げられた馬状態っ!! ショーウインドーに張り付いて舐めまくるようにマシーンを観察している僕に相方もあっけにとられ。。。(笑)

その足で、この近くにある最近できた「フェラーリショップ」に直行っ!!
やはりショーウインドの中にはF1のフェラーリが飾られている。しかも、あの偉大なるチャンピオン・シューマッハが運転した「F2003GA」!!

montemorello 062 f1

その横には蛸足がからみまくっているような感じのフェラーリの仕様積みエキゾーストノート(マフラー)が、なんと6500ユーロで売られている。しかも、保証書と番号付っ!!
蛸足のようなそのパイプは、走行時には「真っ赤」に焼け、なんともいえないほどセクシーさを感じさせる。そのマフラーを見て、「タダの鉄パイプじゃんっ!!」と言った相方の一言ほど悲しいものは無かった(笑)
まね、普通の人からみたらそうだよね。。。(爆)

ま、さてはともあれ、このイタリアンレッドとまで言われる「真紅」の話。。。
この「情熱」溢れる色は、もともとはイタリアのナショナルカラーだったわけです。
F1が開催され始めた当初、参加国ごとに色わけしてあったわけです。
たとえば、イギリス=緑、フランス=青、ドイツ=白(のち銀)などと。。。で、イタリアはもちろん「赤」だったわけですが、60年台、スポンサーというものが登場し車の上に宣伝を貼り始め、にちのそういうスポンサーカラーに変わっていったわけですが、フェラーリについていたのはあのタバコのマルボロ。
ナショナルカラーの赤から、若干赤色を変え(さらに明るく)マルボロカラーの赤になったのであります。
フェラーリといえば当然「赤」を想像してしまいますが、本当は「黄色」なんです。
あのフェラーリのマークを思い出してください。
黒いカバリーノ・ランパンテの周囲は黄色ですから。

ま、そんなことで、イタリアンカラーを見ると、妙にウキウキしてしまうのです(笑)
私も、フェラーリのお陰で命を救われたのですから(講談社「セオリー」をご覧下さい・笑)
それまでは、ただのフェラーリファンだったのですが、あの事件から「ティフォーゾ(熱狂的ファン)」になったのです(爆)


 現在、来年のF1の参加を見合わせているフェラーリ。。。
この話が本当ならば。。。。(涙)

 勝ってもフェラーリ。負けてもフェラーリなのに。。。

ぜひ、続けてほしい。。。。


スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 15:00 | Comment [4] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

«prev | home | next»

いいですね!F-1^^

F-1は自分はあまり詳しくないですが、
やっぱり男心をくすぐる何かがありますね!

ほんと、もしフィレンツェにいったら行きます^^
一人でも^^

うちも今グランドメニューの総入れ替えを考えてて
バタバタしてます^^
居酒屋って中々メュー変えないもんだから、
大変です!
ではまた寄ります^^

Commented by よしかわ [URL] | 05/30 18:28| edit

CIAO!!よしかわさん。
ま、男はブルンブルン唸るものに弱いですよね(笑)

フィレンツェでお待ちしておりますから。

居酒屋のグランドメニュー替えってあまり聞いたこと無いですよね。
でも、おもしそう!!
ぜひ、帰国したら行きますんで!!CIAO!!

Commented by sasuraichef [URL] | 05/30 23:02| edit

Ciao! Sasuraichef & Yossy
フィレンツエでの日々を楽しんでいるお二人のやりとり漫才がお上手??

爆音は男の???私の歴史からは消せない音ですね

先日のF1やはりStartと同時に3台がクラッシュ(涙)大変なレースでしたね。

その前は土砂降りの中でのレースあの時はタイヤのセレクトで勝負が決まり。

相変わらず熱狂的な応援団をしています。ねむーいけど。

Commented by kei-matsi [URL] | 05/30 23:38| edit

CIAO!!KEI-MATSUさん、お久しぶりです。お元気ですか?
爆音は男だけじゃなかったんですね(笑)

90年過ぎベネトンで走っていたイタリア人ドライバー・ニコラナニーニが次の年から念願のFerrari入りが決まっていた矢先、自家用のヘリコプターで墜落事故を起こし、片腕を失う大怪我をしたのですが、入院先の病院のベットからインタビューに答えたセリフ、今でも忘れません。
これだけの事故を起こしながら。。。


   「怪我が治ったら(腕が繋がったら)、またブルンブルン鳴る物に乗りたいね」


・・・と(笑)

ようするに、爆音に取り付かれた者の前では、男も女も関係ないってことですね(爆)

それにしてもバトン強すぎます。
ホントにこの結果には「ホンダ撤退」が残念でしかたかりません。

さあ。明日はMOTOGP,イタリアGP決勝です^^


Commented by sasuraichef [URL] | 05/31 08:56| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。