サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

17 2011

お店ができるまで。。。僕のこだわり厨房編

さて、工事が始まってから一週間が経ちました。
はつり工事の後、配水管やグリストラップを埋め込み、さらにコンクリートを流し込み、厨房の床部分が出来上がりました。

     IMG_3427.jpg     IMG_3444.jpg


厨房の床からは無数の管がでておりますが、これらは給水や排水の管になっております。

     IMGP7727.jpg     IMGP7733.jpg

     IMGP7740.jpg     IMGP7735.jpg


みなさん写真の中の段差に気づきましたか?
僕が自分で働くキッチンに拘った部分のひとつで、作業台などを置く部分を5cm床上げしております。
一般的に厨房器具は床からの高さが80cmで作られるわけですが、175cmの僕の身長からは、ちょっと低いわけです。 機材を置く部分のみコンクリートで5cm上げることにより、すべての作業台が85cmの高さになるので、長時間の立ち仕事からくる腰への負担などを軽減する目的があります。
後、掃除するときにドライとウエットな環境に境がつくので、掃除がしやすくなるのも考えております。

     IMG_3456.jpg     IMGP7746.jpg

     IMGP7750.jpg     IMGP7765.jpg


自分がこれから働く場所なので、自分が一番過ごしやすい環境にしたかったわけです。
昨日から大工さんが入り、柱や壁などを組み立てる作業も始まりました。なんかこれらの作業が入り始めると「おーいよいよだっ!!」と、すごく実感が沸いてきます。

さ、これからどうなっていくのでしょうか?お楽しみに~♪


             IMGP7763.jpg

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 18:03 | Comment [10] | TrackBack [0] | 開業への道(泪橋を渡れ~っ!!)

«prev | home | next»

う~~~~む、深い。。。

勉強になります^0^

Commented by @雅 [URL] | 08/17 20:30| edit

着々と進行していますね。ワクワクしています。

ところで面白い人がパンを焼いています。

うっそうとした川辺山の中腹に居を構えて酵母は自家製で釜は煉瓦つくりです。
私の和教室の生徒さんがそこのオーナーです。鹿児島市内へもパンを納めています。

24日は市立美術館で展示中のイギリスアンティーク家具を見に行きます。


首をなが~くしてOpenを待っていますね

Commented by keimatsu [URL] | 08/17 22:29| edit

着々と進行してますね。

定位置にカメラを置いて、こまめに写真を撮っておくんですよ。
後でパラパラ漫画にすると、超受けるぜ。

Commented by shunkan [URL] | 08/18 01:39| edit

>@雅さん

@雅さんもはじまったみたいですね。ずっとそこで作業する場所ですからね。細かいところまで自分サイズに合わせたいです。
機材の配置も狭い場所でどのように効率的に動けるかってのを考えました。それが実際形になってくるのがワクワクします。


>keimatsuさん

パン屋さんの情報ありがとうございます。
「うっそうとした川辺山の中腹に居を構えて~」 ってのはかなりすごいパンを作ってらっしゃいそうですね。^^一度は食べてみたいです。
イギリスアンティーク家具展というのがあるのですね。今回お店に置く家具を探すのに、ネットや実際家具屋さんに足を運んで調べました。
最終的にお店の雰囲気に合う家具が見つかりましたよ。こちらもお楽しみ~♪


>shunkanさん

定位置にカメラをおきたいのですがね、大工さんの工具などや木材などが日に日に場所を変えておいてあるので、ちょっと無理なんです^^
あ、そういえば俊寛も切り絵をパラパラにしてたね。あれ、どうしたの?

Commented by sasuraichef [URL] | 08/18 07:59| edit

ふくろうと同じ活動時間だからって言う理由の名前のパン屋さんかな?

しっかりと滋味を感じるパンです。

Commented by rie24 [URL] | 08/18 11:33| edit

先日は、遅くまでお付き合いありがとうございました☆彡(うちらはもっと遅かったけど。笑。。)
大好きな皆に大好きなシェフをご紹介できてうれしかったです♪

厨房へのこだわり、さすがです!
はぁ。楽しみ~~。

その前に20日も楽しみにしてます♪
磯邸集合です!!

Commented by shige [URL] | 08/18 13:59| edit

>rie24さん

先日はお店に来て頂きありがとうございました。
差し入れまでしていただいて。。。感謝しております。お会いできませんでしたが、確実に毎日工事が進み形が見えてきています。
楽しみです。パンもおいしそうですね~。。。^^


>shigeさん

ども、こちらこそ楽しい時間を過ごすことができました。
サプライズには完全に驚かされました。(笑)
ぜんぜん考えてもいなかったもので。それにしても楽しい人たちが集まってますね。学校も学年も違うけど、なんだか仲間になれたような。。。そんな感じがしました。 磯邸も楽しみにしています。^^

Commented by sasuraichef [URL] | 08/18 22:38| edit

もちろん、すでにシェフは私達の仲間ですよ!!☆彡
いつでも、参加してくださいね!!!!

あれだけ揃ったのは、おそらく10年ぶりくらいだったので、みんな楽しそうでしたね♪
どっきり大成功と合わせて、コーディネーターとしても満足でした(^u^)

では明日!(^^)!
(相方は羽田天候不良の為、本日の来鹿が危ぶまれていますが。。)

Commented by shige [URL] | 08/19 14:32| edit

shigeさん

本当にたのしかったですよ。嫁さんの同窓会も楽しかったけど、やはり自分の同窓会も楽しみではあるのだけど、あるのか?ないのか? それともイタリアに居た間にあったのか!?
いつかあったら是非参加してみたい~っ!!

で、彼は大丈夫だった?かなりの大雨だったみたいだけど。。。

Commented by sasuraichef [URL] | 08/19 20:11| edit

rie24 さん  そうです。 ふくろうのバン屋です。

先日はパイ生地を焼いてもらいました。 美味い!

Commented by keimatsu [URL] | 08/19 23:14| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。