サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

27 2011

ゴミの多さに驚きの日々。。。(涙)

いよいよ30日に伊佐市で行われる野口健さんの講演会が迫ってきました。

     野口健氏講演会 チラシ&ポスター(表)     野口健氏講演会 チラシ(うら)


現在伊佐市では今月に入ってからも何度か不法投棄の回収&清掃活動をしているようで、24日には高校生や一般の方々も含め総勢約60名で4時間ほど活動を行ったのですが、3トンを超える不法投棄やゴミを回収したようです(驚っ)テレビや洗濯機やタイヤなどの不法投棄が多いようですが、時代の流れが「使い捨て」のようにサイクルが短くなってきており、簡単に物を買い換える時代が来ているようですが、反面こうした使い終わった物に対する意識も強く持たなくてはならないです。
鹿児島市内のある場所を通ったとき、不法投棄がある場所に看板が立っていて「不法投棄したら2千円の罰金です」と書いてあったんだけど、2千円くらいの罰金ってちょっと安くないかい??
シンガポールのようにゴミのポイ捨でもかなり高額な罰金を科すぐらいにしたほうがいいんじゃないかいと個人的には思いますけど。


私朝一時間ほどウォーキングしているのですが、この講演会のチラシが手元に届いた時からウォーキング時にはスーパーの袋と軍手をはめゴミ拾いもはじめました。毎日同じコースをまわっても家に帰りつくころには空き缶・タバコの箱と吸殻、お菓子などの包装紙などなどでスーパーの買い物袋はいっぱいになります。
普段は気にしていたなかったのだけど、こうして意識して歩いているとかなりのゴミが散乱していることに気がつきます。そしてかならずホットスポット的なかなり散らかった場所があること。。。
伊佐だけの問題ではなく鹿児島市内でもこうした運動は広めていくべきではないかと思いながら、歩きながら時々腰を落とし地面に手を伸ばす行動で、ただ歩くよりも汗をかく量が多いので、ダイエット効果もあると自分に言い聞かせ(笑)微力ながらも美化活動をしております。^^いかがですか?ただ歩いているだけのウォーキンガーの皆様っ!?


それと、たばこの箱の捨てられている数を見て思うですが、箱の半分ほどを埋め尽くすように書いてある「あなたの健康を蝕みます」的なタバコのパッケージ。 もうすでにタバコが健康な体に侵す危険性は世間的にも知識が広がっているので、「この箱のポイ捨てはやめましょう」や「タバコのポイ捨てはかなりやばい罰が下されます」とか。。。張り付け獄門的な(笑)そういうのに変えてもらいたいと思います。うん。




「ゴミを捨てる人は自分の良心を捨て、ゴミを拾う人はその良心を拾っている」

すばらしい言葉だと思います。
みんなが同じ意識をもって行動すれば、自然と町は綺麗になり環境もそこに住む人達の意識もよくなっていくと思います。

30日はぜひ皆さん伊佐へレッツゴーっ!!!!!

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 19:35 | Comment [3] | TrackBack [0] | 未分類

«prev | home | next»

こんにちは!
自分がどう生きるか?どんな人生を送りたいか、何を成したくて、その為に何をしているか?
誰もが必ず考えるはずなんです。
そこにいろんな答えや悩みなんかがあるけれど、太陽に(これは神やご先祖様やいろいろ置き換えられるけど)恥じない生活をすることが全うな生活と思い暮らしているのですが、そういう思いを感じることができる様に人に伝えるにはどうしたら良いのか?教育の問題なのか?家庭や地域の問題なのか?本来は罰金設定など要らないはずですよね。
もっと簡単に、マナーを持つこと、守ることは格好良いこと、ゴミを捨てないこと/拾うことも。そういう意識って自分のまわりには広められるけれど、あまりに持っていない人が多いのも事実。
ドシドシやりましょう!
罰金は2000円じゃなく20万円、飲酒運転はそれで激減しましたね。
やはり、自分のまわりで何かするしかない。サスライシェフの様に故郷に帰り居場所のまわりから活動して行って良い街を作る、基本だし大事なことと思います!

Commented by Toru [URL] | 07/27 19:53| edit

まさにその通りだと思います。
これは僕の目指している「カンパリズム(郷土愛)や地産地消にも通じるものがあると思います。
現在鹿児島は新幹線が開通し、他県からの観光客が増えていますが、その観光客にさらに足を伸ばしてもらうために、鹿児島~桜島間の錦江湾に大きな端をかけて、気軽に湾を渡れるようにする「美観」をまったく考えていない計画がチラホラ。。。観光客を増やすためには、巨額な金を使ってそんなもの使うより、ゴミ収集車やゴミ収集場所の美化・不法投棄・ゴミ問題などまず解決し、綺麗な町にしてから考えるべきなのではないかと思います。
日本のゴミ箱がなくなったのも「テロ」対策のひとつとしての理由ですが、ゴミ箱に危険物入れるのと、ゴミ袋に危険物いれるのとでは、ぜんぜん変わりないわけで。。。テロを起そうと思ったら別にゴミ箱以外のなんでもできるわけで。。。 ゴミ箱がないから、捨てる場所がないから、そこら辺にポイしちゃうんじゃないでしょうか?   あと道端のマットの下に積み上げられたゴミ袋の山。。。ゴミ収集箱などにいれたほうが、見た目はいいですよね。ヨーロッパのように。

Commented by sasuraichef [URL] | 07/27 23:12| edit

せっかく始めたウォーキング~~。私も拾います!!

Commented by shige [URL] | 07/29 12:50| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。