サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

01 2011

ひっそりこっそり。。。出没中(笑)

昨夜は鹿児島は天文館にあるマルヤガーデンズさんの一周年記念パーティーがあったのですが、実はひっそりこっそりビュッフェ用の料理を地下の料理教室用のキッチンで作り、裏方として参加しておりました(笑)

お手伝いするきっかけになったの玉川社長さんからお声をかけていただいたのは当然のことながら、実は昨年のマルヤガーデンズのオープン日(4月28日)が私達の入籍した日でもありまして、マルヤガーデンズが無事一周年を迎えたということは、私達も無事(!?)一周年を迎えられたといことで、一緒に祝えたらと思っていたからです(笑)

前日の午後野菜の切り出しだけしたのですが、150人前の黒豚のミートソースに使う玉ねぎ25個・人参25本・セロリ10本をみじん切りにするにはかなりの時間がかかりました。

     IMGP6149.jpg     IMGP6158.jpg


デパ地下ですからいろいろと食材が揃うのですが、16時から鮮魚コーナーで本マグロ(57kg)の解体ショーがあったので、ぜひともそれは見ておきたいと思い鮮魚コーナーの前に陣取っておりました。
館内放送でも「午後4時から鮮魚コーナーにて、本マグロの解体ショーが行われます♪」とアナウンスがあり、沢山のお客様も鮮魚コーナーの前にいらっしゃいましたよ。


鹿児島近海であがる本マグロはめっちゃでかいです。それをかなりでかい包丁で切り始めます。
頭を切り落としカマを切りとり身を切っていくわけですが、捌くのも一苦労です。

     IMGP6168.jpg     IMGP6174.jpg

     IMGP6179.jpg     IMGP6193.jpg


あ、ちょっと話がそれますが、私モーターレースが好きなんですけど、以前何かの番組で「マグロとF1」の話がありました(なんのこっちゃ・笑)  
筋肉内の血管は動脈と静脈が近接する奇網という構造でなりたっていて、この構造が体内の熱が逃げるのを防ぎ体温を海水温より高く保つことにより運動能力の低下を抑えているわけです。これは逆に常に発熱をする為、高速で泳ぎエラで呼吸しながらも「水冷」により体の熱を冷やしているので、止まってしまうと呼吸できなくなり窒息死すると同時に、水冷により冷えなくなった体は自らの発熱により身焼けを起こします。
釣り上げられたマグロがすぐに内臓を抜かれマイナス50~60度の温度で一瞬に冷凍されるのは、こういう意味もあるからなんですね。
マグロの体は魚雷や弾丸のように無駄のない流線型の形をしていますが、体事体がF1のエンジンのような作りになっていて、まさに「海のF1」と言っても間違いではないわけです。

ってなわけでみるみるうちに解体され、柵になり、パックに入れられて店頭に並びながらも、ちょっと試食で食べさせてくれました。赤身もトロもですっ(秀樹感激)


その後はまたキッチンに戻り、山のような玉ねぎを切り刻むのでありました。

♪只今料理教室では玉ねぎの解体ショーをやっております♪

と、アナウンスしてもらってもよかったかもしれないぐらい、を流しながら切っておりました(笑)
ショーを見てくれるお客さんも涙無しでは見れなかったかもしれませんが。。。(爆)

     IMGP6159.jpg     IMGP6166.jpg


そんなことやりながら、なんとか野菜の切り出しも終わりその日は終了。

次の日はこれらの野菜を炒めるところから。
デパ地下の食料理品コーナーをあちこちまわり買出ししてから続きをはじめました。

     IMGP6205.jpg     IMGP6215.jpg

     IMGP6211.jpg     IMGP6224.jpg


思いがけないお手伝いの方々に助けられ、ちょっと時間もとれたのでスイカの彫刻も挑戦っ!!
カボチャは大会もありよく彫ってましたが、ホテルレストランを辞めてからスイカは3年ほど彫ってませんでした。今回もカボチャで彫刻をということだったのですが、あのような巨大カボチャは手に入れるのが難しく、また時期も違うのでダメだろうと思っていたら、野菜コーナーでスイカを発見!!!ビュッフェを飾る用に彫らしていただきました。

     123     124

     IMGP6234.jpg     IMGP6244.jpg

     IMGP6247.jpg     IMGP6257.jpg


スイカはカボチャとちょっと違って皮の緑部分、その下の白い部分、そして実の赤い部分と色を考えながら彫らなければならないので、また違う楽しみ方ができるのです。ちなみにこのスイカ一玉3500円でした(驚っ!!)

     IMGP6262.jpg     IMGP6264.jpg

     IMGP6260.jpg     IMGP6263.jpg


19時からのイベントで19時半と20時半に各150人前づつパスタフィジッリの黒豚のラグーソースと、まとうだいとアスパラガスの伊佐米のリゾットを作りました。イタリア産のパスタ以外は地元鹿児島の食材で作らさせていただきました。やはり皆さんに地元の食材の味の良さを知ってほしいと思ったからです。
みなさん手伝ってくださったのでスムーズに作れましたし、遅くまで本当にありがとうございました。
感謝しております。料理もスイカ彫刻も好評だったようです。。。

     IMGP6271.jpg     IMGP6270.jpg


私たちも鹿児島で、もしかしたら天文館でお店を出せたらと計画しております。
マルヤガーデンズさんとともに、天文館を盛り上げていけたらと思いながらも、お声をかけていただいた玉川社長さん、そしてお手伝いしてくださったみなさん、感謝感激本当にありがとうございました。

さ、明日から伊佐入りです。

味噌作り&あくまき作りです。がんばりますっ!!

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 17:26 | Comment [5] | TrackBack [0] | なんでも挑戦っ!!

«prev | home | next»

うぇーーん(;_:)
そうだったの~
あのパーチィはちょっと敷居が高そーで、近づけないで居りました。
シェフの料理、味わうチャンスだったのに………
残念です。
是非、天文館で、お店を!!!!!
良かった。伊佐だったら、遠いなぁって思ってました!!

今日は味噌・あくまき、頑張ってください。
ちなみに知り合いんちのあくまきは、中華ちまきのように三角でした。
一回分にはちょうど良いサイズ。
でもやっぱりあの一本を糸で切るのが、らしいですよね。

Commented by rie24 [URL] | 05/02 11:26| edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Commented by [] | 05/03 10:29| edit

>rie24さん

こんにちは。いや、あのパーティー敷居はぜんぜん高くなく、1000円払うとだれでも参加できたんです。マルヤガーデンズの一周年記念パーティーだったわけですから、日ごろの感謝パーティー的な感じでいろんな人もきていらっしゃいました。
お店の話はまだ完全に決まっているわけではないですから、確実に話が出来る時になったら、ブログでも発表できると思いますので、その日までお待ちください。
いやー、今日の味噌作りは丸麦と大豆合わせて100kg、総重量150KG以上になったのではないでしょうか。なんか量が半端じゃないですよね(笑)
味噌屋さんでもできるのではないかと思ってしまうくらいです。


>カギつきさん

こちらこそ楽しい時間が過ごせました。ブログUPの件もありがとうございます。
拝見させていただきました。たのしいパーティーの模様が伝わってきます。
まだ自分のお店の件は時間がかかるかもしれませんが、一緒に天文館を盛り上げていけたらいいですね。これからもよろしくお願いいたします。
味噌づくりの件も数日中にはUPしますね。お楽しみに!!

Commented by サスライシェフ [URL] | 05/03 21:50| edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Commented by [] | 05/05 15:59| edit

もう一人のカギつきさん

こちらこそ楽しい時間を過ごすことができました。
ロールケーキもご馳走様でした^^美味しかったです。
出会えたのも何かの縁。これからもよろしくお願いいたします。
次回お会いできること楽しみにしています。

Commented by サスライシェフ [URL] | 05/07 18:39| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。