サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

19 2011

地獄の三丁目

日曜日は湧水町で行われたマラソン大会に行きました。
行きましたといっても走ったわけでなく、オヤジと弟が10KMマラソンに走るってことで応援です(爆)


とても大切なことですっ!!(笑)


おかん、YOSSY、僕と家族で盛り上げる応援団っ!!家族が一丸となる家族愛っ!!(爆)

     IMGP5732.jpg     IMGP5783.jpg

     IMGP5857a.jpg     IMGP5876a.jpg


小学生1.5kmから中学生3KM、そしてファミリー・大人3・5・10KMとさまざまなプログラムがあり、皆さん順位を争い己の記録に挑戦したり、被り物をして楽しんだりとさまざまな選手の方がいらっしゃいました。

ま、結果については弟のブログに書いております。探してみてください(笑)


     IMGP5843a.jpg     IMGP5845a.jpg
        応援団は応援しつつも、しっかりと春の食材を道端で確保しておりました。


ってなことで、マラソン大会に参加された方々には疲れた体を癒すってことで入浴料無料券が配られるのですが、
弟以外の僕らは栗野岳温泉へ行って来ました。

車で栗野岳をひたすらを上って行きますが、そこは「南州館」と言ってかな~り古くからあるもので、元禄、宝永年間頃からあり、あの西郷隆盛もここで湯治をしていたという歴史のある温泉です。僕は一度行ったことはあったのですが小学生ぐらいの時だったのでかすかに記憶が残っているのみ。


ここの温泉は3つのお風呂に分かれていて(各風呂別料金)桜湯・竹の湯(ドロ湯)・蒸し湯(蒸気サウナ)があります。
今回は2つ選択してふつうの湯と蒸気サウナに入りましたが、桜湯はかなり熱めで結構長いこと入れないほど(笑)蒸し湯はかなり独特で、入り口は這って入らないといけないくらい狭い入り口で中は真っ暗っ(爆)
90℃の源泉を利用しているのでかなり熱かったです。相手が自然なだけに日によってはけっこうな温度差があるらしく、この日は運良くけっこう温度は高め。
中真っ暗なのでちょっと始めての方は怖いと思います。確かに僕も中には入っていって小学生の時に真っ暗で怖くて外にでられなくて蒸し鳥(ここの名物料理)になってしまうのじゃないかと思った記憶があります。
今では蒸し豚になってしまうと自覚しておりますが(汗)

サスライ家に伝わる(!?)サウナの入り方は一度サウナに入った後、水風呂にとことん浸かり体の芯まで冷やします。(結構長め)そしてもう一度サウナにとことん芯まで温め、また水風呂に浸かり終わらせます。

その後のアクエリアスの一缶の美味さは最高で、程好い脱力感に心地よい睡魔が訪れます(笑)
案の定運転手の僕を除いては家に帰りつくまで爆睡状態でしたが。。。いっそのこと僕も寝てしまおうかと(爆)

そうそう出発する前に温泉の裏にある地獄谷を見に行きました。

南州館の建物の裏から山道を登って行くとすぐに硫黄の匂いが漂ってきて、木に囲まれていた小道が急に開け、白や黄色く色のついた地面や大きな岩が目の前に憚ります。その岩の間からは白い蒸気が「シューっ」と音を立ててでており、ところどころ地面の水溜りも「ボコボコ」音を立てながら沸騰しております(驚)

     IMGP5926a.jpg     sab.jpg

     IMGP5934.jpg     IMGP5935.jpg



草木も茂らぬ地獄谷の中は名前の如く地獄のよう。。。

地獄の三丁目とはこんな所なんだろうなと思いつつ、いつの日か人生の幕を閉じた時に「あっ、ここ来たことある」って思い出さないような人生を歩もうと思っております(爆)

     IMGP5947.jpg     IMGP5949.jpg

     saa.jpg     sad.jpg


PS:5月に指宿であるトライアスロンに出場する弟は、僕らと会場で別れた後、今の時間は参加者の人たちで温泉がいっぱいだろうと考え、プールに寄り1時間ほど泳いで時間を潰してから温泉に行ったと。。。
見事な変態ぶりアスリートぶりです。

トライアスロン、僕もまた応援団で参加予定ですっ!!(笑)

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 12:20 | Comment [4] | TrackBack [0] | なんでも挑戦っ!!

«prev | home | next»

今日はタケノコありがと~う!
弟くんはひょっとしてアスリートの独身貴族?(爆)
お父さまも走られるなんて、素晴らしいですね。
もっぱら応援団の私は、好んで運動する方たちを本当に尊敬します!
それにしてもyossyが美しい・・
愛の力ですね♡

Commented by ニキ [URL] | 04/19 19:06| edit

ニキさん

こちらこそありがとうございました。
筍、オヤジが何かにとりつかれたように掘りまくっておりましたので(笑)
早速こうちゃんがお料理してくださったので嬉しかったです。
ニキさんもすごく素敵ですよ♪
最近はカメラの性能も上がっておりますし、カメラマンも腕がいいということなので、次回はニキさんもモデルでお願いします(笑)
こうちゃんには秘密ですよ。。。秘密。。。^^

Commented by サスライシェフ [URL] | 04/19 21:24| edit

素晴らしいご家族ですね^^
是非、応援だけでなくサスライシェフさんも、次回はご参加を!♪

地獄の3丁目で、蒸し料理なんかを作り...とのオチを期待してたのは、
私だけでしょうか^^;;

Commented by @雅 [URL] | 04/20 12:35| edit

@雅さん

フィレンツェにいた時、仕事の行き帰りはいつもウォーキングやジョギングしていたのですが、年末年始に腰をちょっと痛めたので、ちょっとお休みしていましたが、今は完全復活しているのでそろそろまたもとの生活に戻そうかとおもっております。 
地獄の三丁目には卵を持っていき、温泉卵を販売する予定です。
冥土の土産にって(笑)

Commented by sasuraichef [URL] | 04/21 00:38| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。