サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

01 2011

アラブ街を喰らうっ!!イン シンガポール

昨日は。。。10日前にこちらへ着てからずっと観光や食材探しや食事会やと動き回っていたのですが、朝から洗濯機まわしながらベットでゴロゴロしていたら、そのままベッドから剥がれる事ができず。。。(笑)
久しぶりゴロゴロして過ごした一日でした。旅の疲れがでてきているのか???^^


     IMGP3375.jpg     IMGP3380.jpg


というわけで今日は朝から町へ繰り出しました。
こちらへ着てからはまっている朝食で骨肉茶(バクテー)食べることに。。。前回行って骨肉茶の店にまたより、今回は「豚の胃袋(ストマコ)」で作ったバクテーを頂きました。
ベースとなる煮込み汁は普通の骨肉茶と同じですが、肋骨の変わりにの胃袋もプリプリして美味しいでした。
やっぱ、朝食にご飯。。。最高だよな~♪

そしてクラーク・キーのあたりを探索。
シンガポールに着いた日、ちょっとグルグル回って観光しただけで、よく見てなかったからです。
金融街に近く多くの西洋人がいるこの地区のフードショップはほぼ白人層を狙ったもので、明らかにこの周りにあるチャイナタウン・リトルインディア・アラブ地区とはまったく雰囲気が違います。

フードショップの激戦区的なクラーク・キーですが、まだ昼前ということもあって閑散としていました。
ただゆっくりとお店のディスプレイとか雰囲気などが写真の収められたので逆によかったのですが。。。
いつか自分のやりたい店へのアイデアを集めるって感じで、なにかヒントになるものがあるかもしれませんね。
参考資料としていろいろ撮って見ました(爆)

     IMGP3384.jpg     IMGP3388.jpg

     IMGP3394.jpg     IMGP3406.jpg

     IMGP3405.jpg     IMGP3399.jpg

     IMGP3396.jpg     IMGP3398.jpg


その後は偶然入ったデパートに本屋の「紀伊国屋」が入っていたので飛び込んで見たのですが、凄い数の日本の本です。日本にある紀伊国屋がそのままシンガポールに移動したって言っていいぐらいの日本の本の量には驚かされます。 ちょっと久しぶりに日本語に飢えていたのか立ち読みしまくってしまいました(笑)


     IMGP3410.jpg     IMGP3413.jpg


消防博物館に立ち寄りながら、アラブ人街へ。。。
地下鉄ブギス駅の周辺にアラブ人街が並びます。さっそくブギスストリートへ。。。
ブギスストリートとは1つのブロックの中に隙間なく店が並び、完全にアラブの市場的な感じで、洋服屋からフードショップ、アクセサリーショップからセクシーショップまで並びます(笑)
昔は娼館やオカマバーが立ち並び、異様な空気を漂わせていたらしいですが、最近は再開発のせいでそんな空気はぜんぜん感じない場所になっています。
それにしても年末のアメ横的な感じがするのは僕だけでしょうか。。。(爆)

     IMGP3338.jpg     IMGP3417.jpg

     IMGP3348.jpg     IMGP3351.jpg

     IMGP3357.jpg     IMGP3362.jpg


サルタン・モスクを目の前にすると、ほんとにここがシンガポールなのか!?と疑ってしまいます。
丁度前を通った時コーランが流れていまして、沢山のイスラム教信者がいました。
 ほんとシンガポールって面白いですね。 チャイナタウン・リトルインディア・アラブ人街と地区が分かれており、その場所にはその人たちしかいないって事。こんなこと日本でもイタリアでもありませんから、シンガポール独特のことなのでしょうね。
しばしモスクを見た後は、その前に並ぶアラブ・ストリートやブッソーラ・ストリートを物色。
アラブの香りのするシルクやじゅうたん、お土産物屋からアラブ系のフードショップまで、そしてカフェでは水タバコを楽しむ人も。。。

     IMGP3426.jpg     IMGP3441.jpg

     IMGP3470.jpg     IMGP3447.jpg


あるレストランに入り昼食を取る。インドのナンのような生地にヒヨコマメをペースト状にしたものを前菜に、メインにはさまざまな肉のグリル。 イスラム教らしく豚肉ははいっておらず、鶏・牛・子羊といった肉を香辛料いっぱいでグリルしてある。
美味しいのだが、さすがにこの10日間ほど中華・インド・アラブ系の食事を続けていると、どの料理にもけっこう強烈に香辛料が入っているので胃が疲れてくる。
だからこそ、朝食べた骨肉茶のようにシンプルでありながらも、白米も食えるってのがすごく嬉しいわけです(笑)

     IMGP3462.jpg     IMGP3465.jpg

     IMGP3467.jpg     IMGP3468.jpg


というわけでアラブ人街を楽しんだわけですが、どうもここは夜のほうが面白いってことを小耳に挟みましたので、ぜひとも夜のアラブ人街も探索してみようと思っております。

そんなわけで今日はこれまで!!

     IMGP3472.jpg     IMGP3452.jpg

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 17:38 | Comment [4] | TrackBack [0] | サスライ・股旅・一人旅・・・のち時々二人旅

«prev | home | next»

間違いなく夜が面白いでしょう(笑)
ちなみに水タバコは『シーシャ』といいます。味はローズが断然お勧めです!

ところで、私ずっと薬は飲んでいなかったのですが、今日病院で久しぶりに薬を処方されてしまいました。
それは、胃薬・・(爆)
サスライシェフの言うとおり、日本人には米が必要なようです(笑)

Commented by ニキ [URL] | 03/02 00:45| edit

ニキさん

そうですよね、夜の噂はかねがねから聞いております(笑)
水タバコの件ありがとうございます。試してみたいけどね。。。ド素人やから(爆)
むせってしまいそうや。
日本人にはお米が一番なんです。香辛料漬けの僕の胃も、ご飯と味噌汁を求めているようです。
僕には胃薬を。。。(笑)

Commented by さすらいシェフ [URL] | 03/02 09:27| edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Commented by [] | 03/03 02:39| edit

カギつきメッセージさん

はじめまして。
13年もいたので次のステップを目指して帰国します。不安だけど楽しみのほうがいっぱいです^^
火曜日はシンガポールから夕方戻ってきますし、水曜日は引越し業者がくることになっており30箱以上を送り出すことになっているので、すでに時間がとることができません。
あとの日も一週間というフィレンツェ滞在の為すでに予定が入っていて申し訳ありませんが時間がとれません(涙) いつか日本で会える日を楽しみにしております。 メッセージありがとうございました。

Commented by さすらいシェフ [URL] | 03/03 23:08| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。