サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

26 2011

第二回「特別メニュー」孤独な仕込み編(爆)

日曜日の夜に5名様でお願いされている特別メニュー・イン・シンガポールの為、一日前の今日は朝から市場へ行き食材を購入。

おっと、忘れていたけど市場に着く前に念願の「肉骨茶(バクテー)」を食すっ!!
中華街とボートキーの間ぐらいにある、毎朝満席の肉骨茶屋。 朝から豚を煮込んだ料理なんてと思っていたけど、豚バラなどを漢方薬に使用するハーブと中国醤油で煮込んだもので、おもったよりあっさりしている。
ついでに大量のニンニクが入っているので、なんか朝から元気でそうな感じになります(笑)


     IMGP3228.jpg     IMGP3227.jpg

     IMGP3224.jpg     IMGP3220.jpg

     IMGP3215.jpg     IMGP3217.jpg


白ご飯と菜の花の炒め物をつけて中国茶も頼んだのですが、僕一人なのにオチョコぐらいの大きさの湯のみ「4つ」に入れるのです。
その間に急須にお湯を足したと思ったら、オチョコに入った一番茶を急須の上からドボドボドボ~ってかけて捨てる(笑)
そして二番茶をまたオチョコ4つに入れて、これで準備完了。
肉骨茶たべながらオチョコでお茶を飲んだのですが、だれかこのオチョコのような大きさの湯のみが4つもでてくるか知ってる方教えてください。
ちなみに隣のテーブルには2人座っていましたが、こちらもオチョコ並みの湯のみ4つでした。
「4」という数に何か意味があるのだろうか。。。


で、朝食完食した後行きましたは「チャイナタウン市場」。
はははっは、
前回行きましていろいろと食材をリサーチしたのですが、ここでなんと「カエル」をゲットすることにっ!!籠に入って大きさ別に選別してりますが、大体4匹で10シンガポールドル。600円くらいなのでしょうか。。。
フランス料理ではもちろんイタリア料理でも使いますし、パトリアルカ時代には近くに湖があり、カエルを使った郷土料理もあったので、何度かメニューにもアレンジして出したことがあります。
 ただイタリアでは業者から入ってくるものはすでに掃除され足だけの状態できますから、こうやって目の前に生きたカエルがいて、それを注文と同時に捌いてってのはかなり興味がありました。

     IMGP3238.jpg     IMGP3239.jpg


 写真ではとてもグロいので説明だけさせていただきますと、籠から取り出し棒で頭を一発殴り気絶させます。
そして包丁でまず足先と頭を落とし内蔵を取り出し皮を剥がすと、足と背骨と腕だけの形になります。
この状態で袋に入れてくれました。

後、太刀魚と渡り蟹を購入。

     IMGP3234.jpg     IMGP3237.jpg

     IMGP3240.jpg     IMGP3242.jpg


早速ホテルのキッチンへ入り仕込みを開始っ!!何しよっかな~(笑)


     IMGP3261.jpg     IMGP3246.jpg


早速カエルちゃんから掃除しちゃいました。 背骨と太ももを外足だけの状態にします。
太ももの骨だけを抜き、ふくらはぎの部分は肉だけ太もものほうへ寄せ、骨だけにします。
これでOK!!  新鮮なので臭みもないし本当に鶏肉っぽいですが、軽くオリーブオイルとタイムを散らしてマリネ。これを明日はテンプラっぽく揚げてみます。前菜ですね。

     IMGP3265.jpg     IMGP3275.jpg

     IMGP3277.jpg     IMGP3281.jpg


太刀魚は日本の太刀魚のように尻尾が糸みたいになって終わってました。イタリアのはちゃんとした小さい鰯のような尻尾がありますから(笑)
太刀魚はメインの魚で、そして渡り蟹はパスタに。。。

     IMGP3288.jpg     IMGP3293.jpg

     IMGP3295.jpg     IMGP3296.jpg


前回で結構キッチンの設備や道具の有無が分かったので、明日はパンも作ります。

メニューは明日発表します。。。(写真付で) お楽しみに~!!

     IMGP3305.jpg     IMGP3298.jpg


そして更なる食材への挑戦続きますっ!!(笑)



あっ、ちょっとお知らせっ!!

3月13日(日)20:00よりベルコーレにて「イタリア最後のチキチキな宴」を開催します。
お魚コースかお肉コースを選んでいただいて、参加費は35ユーロっ!!

その三日後の16日にはイタリアを離れるサスライシェフとYOSSYにぜひとも会いたい方、会って涙のお別れをしたい方、恨みつらみのある方などなど。。。(笑)
参加したい方は事前にご連絡ください。では~

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 22:44 | Comment [7] | TrackBack [0] | サスライ・股旅・一人旅・・・のち時々二人旅

«prev | home | next»

うーーむ、3/13&14はベルリンで日系航空会社の取材がはいってるがな、残念、じゃなければ行ったのになー!!!

Commented by Toru [URL] | 02/27 04:44| edit

ドライトマトとかオリーブも揃いますか?シンガポールのイタリア料理店のメニューがアジア向けにどんな進化をしているのかも気になります。

チキチキ参加したいでっす。
35€は往復チケ代込みですよね?

Commented by (mstk)a.it [URL] | 02/27 06:24| edit

>Toruさん

日系航空会社の取材よりも楽しいですよ。。。ヒヒヒ



> (mstk)a.it さん

ドライトマトとかオリーブもぜんぜん揃います。イタリア食材に関しては日本並みに揃いますし、日本食に関しても普通に日本にあるものがそろいます。
ヘタするとそれ以上にそろうぐらいです。
35ユーロには火星までの片道料金も込みです。いってらっしゃ~い!!(笑)

Commented by sasuraichef [URL] | 02/27 09:23| edit

先日は楽しい時間をありがとうございましたッ!
お昼に吸った水タバコの味が忘れられず、実はあの後アラブ人街へ移動し、2時過ぎまで遊んで帰りましたー(笑)

チャイナタウンの市場で私たちも大量のカエルちゃんを見たけれど、その捌き方を、シェフのブログで見れるなんて嬉しい♪
時間あったら、リトルインディアのテッカセンターにあるar-rahman royal prataへ行ってみてね。とても美味しかったよ~。

では、4月に鹿児島で会いましょう!

Commented by ニキ [URL] | 02/27 13:36| edit

ニキさん

こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。
2時まで???まじっすか?? 本気で遊んでるし(笑)悪い嫁達やな。。。^^

リトルインディア行ってみますね。来月会える日を楽しみにしています。
では!!!!

Commented by さすらいシェフ [URL] | 02/28 02:09| edit

カエルちゃん 美味しそう! 神戸で食べました。

中国茶のセットを持っていますが・・・ドボドボと急須にぶっかけるための受け鉢付きでおちょこはやっぱり4個になっています。

急須を温めながら飲むんだと教えてもらいましたよ。4個の意味は分かりません。

鹿児島で待ってま~す。

Commented by keimatsu [URL] | 02/28 10:15| edit

kei-matsuさん

カエル美味しいですよね。こちらだと新鮮なので僕も毎日食べたいくらいです(笑)
なぜ4つなのでしょうね。。。小さいおちょこなので冷めやすいですけどね。
う~ん分からん。。。

Commented by さすらいシェフ [URL] | 02/28 11:17| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。