サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

25 2010

氷彫刻の「アダムの創造」

カボチャの彫刻「アダムの創造」を作ったわけですが、こんな動画を見つけました。





1分前後ででてくる氷彫刻の「アダムの創造」。。。

キュービック体の中に浮き上がる彫刻はすごくモダンな感じで素晴らしいです。

2次元を3次元に。。。そしてさらに変化を加えた彫刻でも「アダムの創造」とわかってしまうところが凄いっ!!



それに一番最初と最後に登場する仮面をつけた女性も、怪しげな仮面舞踏会的な表情が美味くでていていいですね^^


来年は無理だけど、再来年からは毎年1月下旬に行われる故郷伊佐市でのアイスカービング祭りには再挑戦したいです。
すでに3回ほど参加しましたがなかなか楽しい祭りです。
20体ちかくの彫刻をまじかで見ることはもちろん、50メートルもある氷の滑り台、出店などもたくさん。。。
ちなみにこれは今年の1月に行われた時の動画です。





ああああ~~~、氷ほりて~~~!!(笑)

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 16:00 | Comment [4] | TrackBack [0] | なんでも挑戦っ!!

«prev | home | next»

サスライシェフさんのアイスカービング、楽しみにしています♪
寒い季節の 外での作業 大変そうですが
出来上がりって夢がありますよね♪

Commented by may [URL] | 10/26 07:41| edit

mayさん

ほんと長時間に及ぶ極寒の中での作業は、かぼちゃの彫刻をするのと体力・気力的にもかなり違います。
日本に帰ってやるときにはまたこの記事UPしますね。

Commented by sasuraichef [URL] | 10/26 18:48| edit

楽しみにしています!
まだアイスカービングという名前を知らない頃・・・もう10年以上前ですが、
京都でシェフサミットがあってパレードの最終、京都市役所前で寒い中
コックコートの人たちが氷を削ってる。。。そして目にとまった一人が
中学の同級生でした。感動でしたね、削ってる姿。
思わずずっと見てたら隣に見慣れた顔がまたまた同じ人の作業を
ずっと見てる。「あれ?○○君?」「おー!!!!」すごいね、あいつなんて言いながら
凄い偶然の再会でした。作業終ったその「あいつ」が、「お前ら、結婚したん?」
そんな訳ない(笑)「じゃあね」とバイバイ。
その同級生はお父さんの建築会社の跡取り。アイスカービングも勉強に
なるから たまたま通りかかったらやってたから見てたらしいです。
デザインしたり図面のいる仕事って物は違っても心に通じる物があるんですね。  寒い季節に外での作業を何度か見た事がせありますが、
じっと座ってても寒いのに ホントに大変だと思いますが いい作品
完成させて下さいね!!
 楽しみです。



Commented by may [URL] | 10/26 23:29| edit

mayさん

なかなか感動的なお話。。。涙が。。。ちょちょぎれます(笑)

確かにアイスカービングは彫刻という形でもありながらブロックを重ねていく過程は建設業的なことですしね。
そこがまたかぼちゃなんかと違う難しさではあるんですけどね。
やったものしか分からない楽しさがあります^^


Commented by sasuraichef [URL] | 10/27 03:33| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。