サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

29 2010

インセプション  ~秋メニュー編~

昨日映画館でレオナルド・ディカプリオ主演の映画「インセプション」を見てきたのだが、夢の中と現実を行き来するという「!?」となる映画。

それを観てここ数日の僕が重なった。。。(笑)


仕事が終わり家に帰り着くとメニュー作り。。。そして夢の中でも働いていたりメニュー考えてたりする夢を見る。。。


まさに。。。


    「24時間戦えますかっ!?」Byリゲ○ン (爆)


     menu_autunno2010_04.jpg     menu_autunno2010_06.jpg


そんな感じでできあがりました秋メニューのレシピ。
来週半ばに変える予定です。お楽しみに~!!

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 14:12 | Comment [15] | TrackBack [0] | フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」

«prev | home | next»

いいですねぇ~~~。
こういう風に料理が出来上がっていくのってドキドキします。
素敵なデッサン。
料理写真のアップが楽しみです。
字は読めませんが、このリチェッタにサインして送ってほしいくらい♪
楽しみにしてまーーす!

Commented by may [URL] | 09/29 22:23| edit

あのね、いつでも鮨喰いに来なせぇ。

距離あるけど、外国で頑張って働いてる人達に鮨喰わせて激励するのは、ワシの生き甲斐みたいなもんなんだよ。

Commented by Thomas Müller [URL] | 09/29 22:58| edit

24時間戦ってはるんですね。
しかし懐かしいです、リゲイン。

今はメニュー改編の時季で、どこもレストランは忙しそうですね。
私もバカンス明けが怖いです・・・。

Commented by yu-ri [URL] | 09/30 01:47| edit

いつもイラスト入りなんですね。
マメですよね。
参考にさせて貰おうかなぁ。。

Commented by リーノ [URL] | 09/30 02:26| edit

mayさん

スケッチを書く前には落書き帳的なメモ用紙があるんです。
そこには絵は存在しないのですが、旬の食材やメニュー全体で食材がダブらないように全てを仕分け、そこから食材を組み合わせていく。。。
そこで頭の中でイメージできたものが、スケッチとなりレシピとなっていくわけです。
これから一週間は仕込みしながらも試作となるので、食材の変更や追加などありますので、レシピ帳はもっときたなくなるんですけどね(笑)
 過去にもなんどかサイン入りでレシピ下さいと言われプレゼントしたことありますよ^^  よく見るといい加減なスケッチなんですけどね、そこがまたいいらしいです(爆)


Thomas Müller さん

いや~本当に行ってみたいですね。トーマスさんの寿司はもちろん、おしゃべりでも盛り上がりそうですし^^
ほんと異国の地にいると「和」の味が恋しくなりますよね。
実は昨日は「ぼたもち」作ったんです(笑)
次回のブログでUPしますっ!!


yu-ri さん

なんで一日は24時間なんでしょうね(笑)
もっとゆっくり寝たいですけど。。。
 実際、働いている夢を見て作ったことない料理を作ってたりすることがあるんです。目覚めた瞬間は覚えていて、すぐにスケッチしてアイデアの一部になったこともあります。その時はちょっとラッキーとおもっちゃうのですが。。。(笑)
メニュー変えの時期はどこのシェフも「産みの苦しみ」を味わうものです^^


リーノさん

とりあえず、それしか取り得がないんです(笑)
他のコックさんが見ても一目で盛り付けが分かるってのが一番大事なところなのですが、自分もたまに忘れるので。。。(爆)

Commented by sasuraichef [URL] | 09/30 08:05| edit

たった10ヶ月ですが、イタリアのレストランで、シェフ、スタッフたちの生みの苦しみに参加したことが・・・・。イメージつきます。
この私でさえ、人に料理を作るとき、きりキリまで、生みの苦しみです!教えるときのメニュー作りも・・・・。

Commented by chietti [URL] | 09/30 15:40| edit

chiettiさん

「産みの苦しみ」を味わったぶんだけ完成した時の喜びは大きいですよね。
でもあーだこーだ考えている時はけっこう好きです。
食欲の秋っ、「産みの苦しみ」を味わった後は美味しいものをいただきましょうっ!!!!!

Commented by sasuraichef [URL] | 09/30 16:38| edit

ああ、私も夢の中で仕事してるよ。寝る前の続きを夢の中で作ってる。
で、目が覚めると、確かにやったはずの所がやってなかったり。
「なに、元に戻ってんだよ!!」って、怒りがこみ上げてくるが、この怒りはどこに持って行けば良いのだ?

そのうち、レシピ本を出版しましょう。
イラスト入りで。
表紙は私が作ってあげます。
出版記念のパーティーで私の個展も兼ねると。・・・こういう風に企画ばかり立てってるから、展示会が重なるんだよな。

Commented by 俊寛 [URL] | 09/30 20:55| edit

羨ましいです!そのお客様。。。。
サイン入りでこんなレシピがプレゼントされるなんて!!!
落書き帳的なメモも いいなぁぁぁぁ。
料理が出来上がっていく過程って ほんと いいですよね。
私は傍で大阪のシェフの「産みの苦しみ」を見てて いつもわくわくしてました。
必ずそのあとの完成した料理って キュンっとする位、いい料理に仕上がっていましたよ。「これ食べれるお客さん、幸せだろうなー」と思って。
写真アップが待ち遠しいです。
うーーーーん、レシピ欲しいですね~!
 

Commented by may [URL] | 09/30 21:38| edit

俊寛さん

貴方なら絶対わかるっ!!と思ってました(笑)
というか、レシピ本出版おもしろそうですね。。。表紙が切り絵なんてちょっとお洒落じゃないですか。。。どうせならイラストも切り絵で。。。作り方から切り絵で説明付きで(爆)

山のような企画を抱え、さらに画集、DVDまで発売とはほんと頭が下がります。DVD見てみたいな~、見てみたいな~。見てみたいな~。。。。(笑)


mayさん

サイン入りレシピの欲しい方はフィレンツェまでいらっしゃるか、来年以降は鹿児島まできていただける方にはサスライシェフ特製のピンクのバンダナを巻いてちょっとハニカンダ顔の「プロマイド」付きでさしあげております(笑)
な~んてウソですが、機会があれば喜んで差し上げますね。^^


Commented by サスライシェフ [URL] | 09/30 22:53| edit

メニュー構成や、料理スケッチの数々、24時間戦いながら作られているとは頭が下がりっぱなしです。

サイン入りでいただきたいなぁ・・・私も。

プロマイド写真付もアリじゃないですか?! (笑)

まだ足を踏み入れたことが無い九州へも行ってみたいですね。

鹿児島まで飛んで行っちゃおうかな、素敵なレシピのスケッチを頂に!!

Commented by サオリーナ [URL] | 09/30 23:49| edit

ありがとうございます。
「ブロマイド付き」・・・楽しみにしています♪  

Commented by may [URL] | 09/30 23:51| edit

サオリーナさん

九州はよかとこですっ!!(笑)
その中でも鹿児島はまた輪をかけてよかとこですっ!!(爆)
山と海の幸に恵まれ、自然も豊富、温泉の数は日本一で温泉大国なんですっ!!ぜひとも鹿児島へいらしてくださいね。お店を開けたときにはぜひっ!!



mayさん

プロマイド写真、ピンクのバンダナにローラースケートを履いているのと、波止場で沈み行く夕日を目を細めてみている2種類あります(笑)
それヤッさんじゃなくユージロー風な感じ(爆)



Commented by サスライシェフ [URL] | 10/01 08:51| edit

私は 「波止場で沈み行く夕日を目を細めて見ている」・・・こちらの方が気になります(*^^)v   サスライシェフさん、絵になりそうで(^_-)-☆

Commented by may [URL] | 10/02 00:01| edit

mayさん

海は男のロマンじゃけんっ!!(笑)
なんていいながらも四方八方山に囲まれた街で生まれ育ちました(爆)

Commented by サスライシェフ [URL] | 10/02 06:22| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。