サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

13 2010

速報っ!!カボチャ彫りコンクールの結果は。。。

只今帰ってきました。

マントバからの車での2時間の旅を終え、家に着く前にベルコーレによりカボチャを下ろし、夕食にステーキを頂き戻ってきたのは23時前。。。(涙)

朝6時起床だったので、けっこう長い一日でした。



とりあえず速報ってことで、結果を発表いたします。。。



家で彫った「アダムの創造」は。。。。






zucca_gonzaga01.jpg







1位でしたっ!!




伯爵、とりあえず約束ははたしたぜっ!!(笑)



ついでに現地で彫った「人魚」はなにももらえなかったですが(涙)

     zucca_gonzaga03.jpg     zucca_gonzaga02.jpg


でも、体力と集中力の限界の為いつも失速していた今までとはうってかわって、体力も集中力も最後の最後まで続き楽しく彫れたのでぜんぜん悔いはありません(笑)



あくまでも速報なので写真数枚だけUPして。。。。寝ますっ(笑)



     zucca_gonzaga06.jpg     zucca_gonzaga04.jpg




また詳しい詳細は明日以降にUPしていきます。


お楽しみに~!!


zucca_gonzaga05.jpg

         皆さんお疲れ様でした。。。そして皆さんありがとう。。。



       あっ、お供の「専属カメラマン&ゴーストライターもサンキュ!!




スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 00:10 | Comment [11] | TrackBack [0] | なんでも挑戦っ!!

«prev | home | next»

おめでとうございます!

・・・今年は見られないのが残念^^;
来年は見れる???かな???
ちなみに本来このかぼちゃって食べるためのモノなのでしょうか?
あくまでもこのような使い方のモノなのでしょうか?

Commented by Perla [URL] | 09/13 07:39| edit

Ciao!

ホントに本当にお疲れさまでした。何よりもおめでとう!さん

写真にUpされた(*^_^*)はつかれました~ですが、

うれしいなぁ
日本人として同じ仲間として・・・ 言葉に言えないくらいうれしい~

Commented by kei-matsu [URL] | 09/13 10:41| edit

すごい!!すごい!!!

おめでと~~ございま~~す&おつかれさま~~~!^ー^*

さすが!ディフェンディングチャンピオン@サスライシェフ!

期待を裏切りませんネ~~。

ほんのこて“かごんま”の誇りでごわす(笑)

Commented by ヒデ [URL] | 09/13 11:41| edit

ついに優勝ですか。
おめでとうございます!!
「最後の審判」から「アダムの創造」に変更した甲斐がありましたね。

まあ、今年はお互い約束を果たしたって事で。(あんたこそ男の中の男だ!)
決着は次回に持ち越しって事で。
今はゆっくりと疲れを癒して下さい。


Commented by shunkan [URL] | 09/13 12:32| edit

おめでとうございます。

素晴らしい!

芸術家の道もできましたね。

あっ、料理も芸術の一つですね。

Commented by 班長 [URL] | 09/13 12:54| edit

>perlaさん

ありがとうございます。
カボチャは基本的に食べれます。中には巨大(ジャイアント)カボチャといって大きさを競う競技にだされる種類はは味の薄さなどから豚などの飼料になることもありますが、今回大会で皆さんが使っているのはマントバ産のかぼちゃということでイタリア国内でもトップクラスのカボチャを使っているので、料理には最高でしょう。来年もやりましょうっ!!^^


>kei-matsuさん

ありがとうございます。
いや、ホントに疲れました。今起きたのですが昨日の夜は0時には寝たんですけど、今起きたら昼の12時半でした(笑)  
12時時間以上寝てようやく疲れもとれました(爆)
日本に戻ってからもぜひ続けていきたいですね。


>ヒデさん

ありがとうございます。
あれだけ時間をかけたので結構細かいところまで挑戦できましたし、なにより楽しめました。鹿児島県内でもジャンボカボチャの重さを競うコンクールがあるので、その流れで「カービングコンクール」ってのをやってみたいです。
一緒に楽しみませんか?  たのしかど~~~(笑)


>shunkanさん

ありがとうございます伯爵っ!!(笑)
ちゅーーーーかっ。。。へっ??「決着」って終わってないんですか!?(爆)

終わってなかったんや。。。。(涙)
それにしても決着の意味がわからん。。。
ここからは「○斗の拳2」的な感じで、また第二章がはじまるんですね。。。。。
「伯爵の拳2」に参加したい「独特の感性(この世界では「変態」という)」のみなさん、参加者募集中ですっ!!(笑)  こうご期待っ!!(爆)


>班長さん

ありがとうございますっ!!
たとえ料理人として道が途絶えたとしても「カボチャ彫りパフォーマー」として、新手の大道芸人になれそうな気がします(笑)
多分日本ではまだマイナーな世界ですからね。
こういう芸術も日本で広げることができたらと今思っております。






Commented by サスライシェフ [URL] | 09/13 20:24| edit

1位だぁ!!

おめでとうございます!!!!!

パソコンの前で1位の文字を見て拍手してました\(^o^)/

料理もカボチャ彫刻もとても繊細で素晴らしい芸術ですね。

集中力も最後まで維持されるって凄いっ!!

生で彫刻されたカボチャ観てみたいですね。

サスライシェフさんの益々のご活躍を北の大地から応援しています。

Commented by サオリーナ [URL] | 09/13 21:00| edit

1位だったんですねーー 素晴らしいの一言です。

Commented by Lea [URL] | 09/14 00:57| edit

これはすっごい!!!
遂にやりましたね!
マイミクさんの誇りです!

器用だなぁ。

Commented by リーノ [URL] | 09/14 01:12| edit

まさに有言実行、すごいです!!

本当におめでとうございます。そしてお疲れ様でした!

今度こそ萎びてしまう前に見に行かなくては・・・

残すことができないゆえの作品の素晴らしさは、料理と一緒ですね。



Commented by mioko [URL] | 09/14 07:01| edit

>サオリーナさん

ありがとうございます。
拍手、ここまで聞こえていましたよ(笑)
5時間という長丁場、いつも前半で失速してたんですけどね。。。今回は最後まで集中できました。
日本でもこういう大会が増えるといいんですけどね。。。いや、増やしたいですっ!!^^
日本でもジャンボカボチャの重さを量る大会は各地でありますけど、その後も楽しめるってことを皆さんにも知っていただきたいです。


>Leaさん

ありがとうございます。
結果がどうのこうのというより、このブログでも有名人物となっている「伯爵(切り絵職人・俊寛さん)との、わけわからん対決での勝負に完全燃焼したといいましょうか。。。(笑)
皆さんの応援でここまでこれたのです。grazie!!


>リーノさん

ありがとうございます。
リーノさんもいつか一緒にやりましょうよっ!!
オーストラリアにはこのような大会はないのですか??
あったらぜひ参加しましょう^^
この名目でオーストラリアへの旅を計画できればうれしいんですけど(笑)
あ、素材取材ということでオーストラリアのビーチにも行きたいですね(爆)


miokoさん

ありがとうございます。
学生時代は成績も著しく悪く、特に表彰される子ではなかったのですが。。。(笑) 表彰される。。。大人になっても嬉しいことですね。^^
今度こそは腐る前に見にきてくださいね。
水曜日、もっても木曜日ぐらいが限界かもしれません。。。(涙)
その後は、一緒に賄いのカボチャのスープでも食べませんか?(笑)


Commented by サスライシェフ [URL] | 09/14 08:25| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。