サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

08 2010

カボチャ彫り、はじめました。。。

今日は午前中は仕事が休みだったので、午後の出勤時間までかぼちゃを彫りました。


重さは約20KG。。。


彫り始める前に家の冷蔵庫に入るか確認(笑)

カボチャを彫るにあたって一番大事なことなんです。

日曜日のコンクールまでまだ5日。今日彫りだしても作業をしない時は冷蔵庫に入れて保管しないと腐っちゃいます。


皮をまず剥いて。。。

     IMGP9423.jpg     IMGP9425.jpg



大まかなデザインを軽くナイフでつけていきます。


     IMG_9494.jpg     IMG_9493.jpg


彫り始めます。。。


     IMGP9428.jpg     IMGP9429.jpg



ちょっとずつ見えてきたでしょ?

ここまでで3時間半ほど。。。


     IMGP9434.jpg     IMGP9439.jpg



明日は一日お休みなので、朝から夜まで彫り続けますっ!!

気合入れないともたないな。。。(涙)


伯爵はすでにボッティチェリのラ・プリマヴェーラを完成させていますが、毎日、朝から夜まで切り続ける集中力。。。すごいよあんたっ!!

オレにはできないかも。。。(笑)



というわけで、お楽しみに~!!

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 00:24 | Comment [4] | TrackBack [0] | なんでも挑戦っ!!

«prev | home | next»

おお、既に良い感じになってますねえ。
流石はサスライシェフ。
「繊細さの中にも力強さを感じさせる作風」とカボチャ彫刻界での定評を得ているだけの事はありますな。

今回のは横に長いので、鑑賞者はカボチャの曲面に沿って顔を動かして見る事になるのでしょうね。単に2次元を3次元に置き換えただけでなく、局面に掘り込んだ事が更に面白い効果を出している。まさにカボチャ彫刻の醍醐味を100%引き出す傑作になるかと思います。

頑張れ~。

しかし、こういうのを見てると、自分もやってみたくなっちゃいますね。

Commented by 俊寛 [URL] | 09/08 10:46| edit

俊寛さん

今までは個人的な趣味から女性の裸体しか彫ってなかったのですが(笑)、今回は初めての男の裸体なんですね。
しかもミケランジェロの作品の男性は、どんなに歳をとっても筋肉モリモリという非現実な作風になっているため、若い者もじーさんも、マッチョでなければならい。
女性の優しさ、柔らかさとは違う、男の逞しさ、力強さってのを表現するのが今回の課題です。

これから朝食とって、今日は一日中やりますよ~!!


俊寛さん、かぼちゃコンクール一緒に参加しますか? あっ、牛追い祭もわすれないでね(爆)

Commented by sasuraichef [URL] | 09/08 17:14| edit

出来上がり期待してます!
11月だいもんさん御一行がみんなで白バイにまたがって
仙台にパトロールに来るみたいです☆

Commented by shinya [URL] | 09/08 23:12| edit

大将っ!!

おひさです。そ、なんだか大門さん御一行の仙台凱旋パトロールの話は聞いております(笑)
風になびかない立ったままのマフラーして「パンチパーマ」で行くそうですよ。。。(爆)
いろいろとご迷惑かけますが、よろしくお願いいたします。。。^^

大将の画すごいじゃないっ!!もっとオトコの魂を呼び起こす画も期待しております。。。(笑)
かぼちゃお楽しみに!!

Commented by sasuraichef [URL] | 09/09 02:02| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。