サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

07 2010

修行場所を尋ねて。。。ローマ編

ローマは一日にしてならず。。。
というわけで、2日目はバチカンと修行先だったテルミニ駅近くにあるレストランTUDINI。
街中を歩きながら、ワンショットワンショットが絵になるローマの町に改めて感動。。。

     roma_28_04_2010_118.jpg     roma_28_04_2010_125.jpg


バチカンはミサで中にはることはできなかったのだけど、昨日の天気とはうって変わっての晴天。
どこまでも続く真っ青な空はイタリア独特の空ですね。

     roma_28_04_2010_123.jpg     roma_28_04_2010_122.jpg


     roma_28_04_2010_124.jpg     roma_28_04_2010_126.jpg



お昼には10年前の修行先、レストラン TUDIN GABRIELE & TOMOKOへ。

     roma_28_04_2010_143.jpg     roma_28_04_2010_140.jpg

ここで女将トモコさんと一緒に食事をすることになったのですが、私、早速リガトーニのアマトリチャーナを注文。
このパスタには凄い思い出が残っていて。。。


12年前はじめてイタリアに降り立った夜、空港で私服警官10人ほどに捕まり個室に連れて行かれ、手荷物やら包丁ケースすべてあけられた。
窓も無い、壁も汚れていて血のりなのでは。。。なんて思うシミもあったりする部屋の奥のテーブルでは、すでに一人のアラブ人が事情徴収されていたり。。。
言葉も全然しゃべれない僕は「子犬にいじめられるマスコット」のように、好き放題され。。。(笑)
お土産でもってきていた銀紙で包まれた羊羹やお茶は麻薬と勘違いされたり。。。
そんな中、一人の私服警官が僕のカバンに入っていた「Ferrari」のロゴの入ったトランクスを手にとり、
「オっ、Ferrari。。。」と呟いた。

僕はその一瞬を見逃さず、とっさに

「僕はFerrariファンである、イタリアを愛しているのである」


と伝えたいと思い


「Ferrari ナンバー1っ!! Ferrari チャンピオンっ!!」

なんて叫んだら、「OK、イケイケ」みたいな感じで解放されたのである(笑)

僕はその時からただの「Ferrariファン」ではなく、「ティフォーゾ(熱狂的ファン)」になったのである(爆)

ferrari no1

ま、そんな事件がありながらもなんとかローマ市内行きの列車にのり、薄暗いローマの危険な空気の漂う町を重い荷物カバン引きずってたどり着いた初めての修行先のレストラン・トゥディーニに着いた時、そこの女将さんトモコモさんの顔が仏に見えた。。。(笑)
 そして、その道中あった話をしたら

「イタリアの初日でそんな経験したのだったら、もう大丈夫!!」

なんて笑いながら、このリガトーニのアマトリチャーナを食べさせてくれたのです。

あの時感じた美味しさは一生忘れることができないでしょう。。。

10年たった今も、あの時の美味しさが今もしっかりと残っていました(感動)

     roma_28_04_2010_141.jpg     roma_28_04_2010_142.jpg


メインにはローマの名物「スコッタディート」。乳のみ子羊のグリルですね。
まだ乳しか飲んでいない子羊だなんて、ちょっとかわいそうな気がしますが、肉は柔らかく羊独特の香りもしますが、ほんのりお乳の味もするのです。ローズマリーとの相性も抜群なんだな~。。。
これも思い出に残る何度と無く食べた料理の一つです。

                   roma_28_04_2010_146.jpg

で、トモコさんと一緒に写真。。。

僕のイタリアでの修行はここから始りました。
言葉もわからない。環境も習慣も違う異国の町で、どこの馬の骨かもわからない僕にイタリアで生きていくすべをいろいろと教えてくれました。
時には優しく、時には厳しく(笑)トモコさんの一点の曇りもない一言一言は心に響くのです。^^
ここで始っていなかかったら、今の僕はないでしょう。
僕にとってイタリアの母とも言える人なのです。


いつまでも元気でいてくださいね。


というわけで、ローマの休日編いかがだったでしょうか?
いろんなことで記憶に残る大切な「ローマの休日」でした。
次回は、現実に戻ってフィレンツェからです(笑)









お・ま・け・・・・

     IMG_5736.jpg     IMG_5737.jpg

初公開っ!!僕の命を救ってくれた、12年ほど前コンビ二で確か買った900円のフェラーリのトランクス(笑)
今でも大切に、引き出しの奥にしまってあります(爆)



スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 01:30 | Comment [6] | TrackBack [0] | サスライ・股旅・一人旅・・・のち時々二人旅

«prev | home | next»

番組で見たけど貫禄のある女将さんですねえ。
しかしトランクス、捨てずにとっておくとは、貴方も物持ちが良い・・・。ある意味、イタリア滞在を無事に過ごさせてくれた「幸運のお守り」いや「守り神」みたいなものですね。毎朝、引き出しから出して拝まなきゃ。

大変な目に遭った後、親切にされると身に沁みますよね。その時に食べた料理も印象深かいでしょう。私も飛行機に乗り遅れた後で食べさせてもらったまかないが・・・。あの時は店の人たちが仏に見えました。皆さんと記念写真ぐらい撮っておくんだったな。毎朝拝むのに。

Commented by shunkan [URL] | 05/07 09:57| edit

シェフ君って…。Lサイズだっけか?
そーかー。
高校の頃より痩せたんだー。ほほー。ほほー(*UωU*)ホホー
HEROは3Lくらいだよ(*UωU*)ヘヘヘ

Commented by Hana [URL] | 05/07 10:15| edit

仕事場所変わるのかと思いましたよ。
今年はフィレンツェにいますか?
今年中に行くことを目標にしてます。

Commented by リーノ [URL] | 05/08 01:46| edit

>shunkanさん

そうなんですよ。僕にとっては守り神なんですよ。
とても、はけそう(この場合サイズではない。。。)にないので、開封してもいないのです(笑)

shunkanさんにとっては僕は仏ということですか??
それなら、毎日お供えをしてそれを郵便で送ってください(笑)
甘いものなら大歓迎っ!!(爆)



>Hanaさん

Lサイズだったけ?というかずっとLサイズです。
体重は増量しているのだけど、サイズはLですよ。L。
3Lって結構でかいね。。。


>リーノさん

「修行場所を訪ねて」。。。たしかに、とりかたによってはそうともとれますね。
今年はまだいるはずです(笑)
リーノさんイタリアにいらっしゃる時はぜひお会いしましょう。
楽しみにしています。

Commented by サスライシェフ [URL] | 05/08 07:37| edit

ブログに書き込みありがとうございます。m(_ _)m

前記事のプンタレッレも大好物でございます。
あのシャキシャキ感がたまりません。

今年は2月初旬にお店で発見して感激!
オリーブオイルでソテーして
シンプルに塩コショウで頂きました。
店頭ではすでに裂いて売っているので
原型を見たことがありません。

楽しいブログ+イラスト(漫画?)で和ませて頂きました。
また、遊びに来ます!


Commented by Kicca [URL] | 05/11 14:33| edit

Kiccaさん

コメントありがとうございます。
ああ、ソテーするのも美味しそうですね。
僕はサラダでしかたべたことないので試して見ます。
原型はなかなかみかけませんね。
すでに処理されているのがほとんどですから。

イタリアの旬の野菜を楽しみましょう。。。

Commented by サスライシェフ [URL] | 05/11 20:02| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。