サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

25 2009

みなさんメリークリスマス。サンタはどこだ。。。?

皆様、メリークリスマス。 BUON NATALEでございます。

3日間のつかの間の休日の後の年末年始への最後の追い込みとなりまして、連日働いております。
25日、イタリアは祝日となっており、昨夜の深夜0時を境にイタリア中の教会の鐘が鳴り響き、パチンコ屋のフィーバーを思わせるほどの鐘の音。。。(笑)連打、連打、連打。。。
家に帰り着くと下の階ではパーティーがはじまり(前日、下の階から24日の夜は騒がしくなりますのでお許しくださいと言われていたので問題はなかったのだけど) 寝てても、やっぱり目が時々覚めるわけで。
でも約2時間おきに目覚める中にもパーティーの盛り上がりの音は朝までなっていた。。。(笑)
で朝からやっぱり仕事の僕なんですけど、町の中は日本の元旦を思わせるような雰囲気。。。
だれもおらず、店も閉まっている。。。

そんなことで、賄い中にみんなにちょっと聞いてみたサンタをいつまで信じていたかっ!?
という質問に、けっこうみんな「スレ」てる大人の意見が(笑)
プレゼントの包装紙が親父さんの働いているお店の包装紙だったとか。。。(爆)
けっこう子供って見てるとことは見てるんですね。
僕は今でも覚えてるんですけど、最初はおもちゃだったプレゼントが、徐々に「学習用具」に変わっていった時ですね(爆)最終的に届いたのは、電気スリッパ。
コードが着いた電気スリッパだったので、机に座っている時だけに有効。。

「勉強しろっ!!」という親の無言の訴えサンタさんの伝言だったわけです(笑)


そんなことで今日もみんなのサンタさんは世界中を駆け巡るのであります^^
帰国まで後2週間。。。。休みまで後2週間。。。

がんばろっ!!

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 16:30 | Comment [5] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

«prev | home | next»

えっ!?

サンタさんってイナイノ(;д;)


プレゼントが枕元に届くことを
信じて待ちます



できれば現金で(笑)



あと2週間 キバラントネ

Commented by 委員長 [URL] | 12/26 01:55| edit

うちはお年玉を貰った後に一緒に買いに行ってました。
現実的家族です。 3兄弟で割り勘みたいな。
野球盤とか買いましたよ。 懐かしい。
自分達で払うから大事に遊んだのかも。


クリスマス前に来るおもちゃ屋の折込チラシが楽しみでした。

サンタなんて居ませんよ。

Commented by (mstk)a [URL] | 12/26 02:08| edit

んー、いつまでサンタを信じていたか・・・。覚えてないなあ。多分、幼稚園の年長さんぐらいかな。と言うのは、当時、隣の家に住んでた2歳下の従兄弟に「バッカだなあ!サンタさんなんて本当はいないんだぞ!!」と言った事があるそうで、その従兄弟は私が小学生に上がる頃に引っ越してったから。

子供って残酷だよね。

・・・じゃなくて、私が子供の頃から一言多い性格だったって事ですか。そうですか。

Commented by shunkan [URL] | 12/26 03:58| edit

夢のないハハに・・・
「煙突のないおうちにはサンタさんはこれないのよ・・・」と言われた
幼稚園に入るくらいですかね・・・
って言うより、毎年プレゼントも手渡しでしたしね^^;
昔の日本ってそんなモノでしたよね・・・(たぶんウチだけではないと信じたい・・・)

Commented by Perla [URL] | 12/26 09:06| edit

>委員長さん
 
プレゼント、現金で。。。。(笑)
朝起きたら枕元に札束があったら、それはそれで、ちょっと怖いですけどね。
使えに使えない。。。(爆)
後二週間きばっどっ!!


>(mstk)aさん
野球盤。。。懐かしい。。。
キャッチャーの前でいきなり球が消える(地面に沈む)の衝撃的でしたけどね。
今の時代のようにコンピュータゲームなんてなかった時代だったから、すごく楽しかった。今あるのだろうか。。。


>shunkanさん
秒殺の夢殺しですね(笑)
子供ってけっこう残酷なものなのでしょう。
でも夢をもつって子供にとって、やっぱり素晴らしいことなのじゃないでしょうか。オトナになったら、もっと現実的に夢をみてしまいますからね(爆)


>perlaさん
煙突、家にはあったのですが。。。

直径15cmぐらいだったでしょうか。。。(笑)
リアルに考えて、常日頃絶対通らんだろ~なんて思ってましたけど。。。(爆)

今、煙突のある家なんて少ないでしょうね。
よき昭和の時代だ~。

Commented by sasuraichef [URL] | 12/27 00:22| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。