サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

08 2009

イタリアは「レストランガイドブック」シーズン到来。。。

、出社すると、オーナーなにか落ち着かない様子。
スーツまできこんじゃって。。。(笑)
どうも今日、イタリアのレストランガイドブック「エスプレッソ」の発表会(一般発売は明日)があるらしく、それに行くとのこと。。。

     えすぷれっそ2     えすぷれっそ


そのオーナー、12時前一瞬姿を消したと思ったら笑顔で戻ってきた。
発表会に行って、ガイドブック買ってきたのだ。

「おい、KEI 載ってるでっ!! しかも 13点 だっ!!」

そう、ベルコーレは過去に掲載はされているが「点数」まではついていなかった。しかも去年に関してはいろいろあったみたいで、点数どころか「掲載」すらされていなかったのだ(笑)
それが今年は再掲載をはたし、しかも点数までもらってるってのはオーナーには十分すぎるほど嬉しいことだったに違いない。
料理の評価もいい感じで書いてあり、イタリア料理だがキッチンは日本人コックとも書いてあった(笑)

この業界にいるかぎり、この手のガイドブック、気にしたくないけど気になってしまう。
過去5年、この時期になると約二ヶ月の間、胃が痛くなる思いをしてきた(笑)
何種類もあるガイドブックは全てが同じ評価をだすわけではないので、この後出るガイドブックがどう評価するか楽しみではあるが、個人的に旧職場で初めてシェフを任された年、このガイド・エスプレッソではコテンパンに叩かれボロクソ書かれた事があったので、個人的にもちょっと嬉しいのである(笑)

さて次はどこが出るんでしょうか。。。。

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 16:27 | Comment [6] | TrackBack [0] | フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」

«prev | home | next»

Ciao! 日本人としてうれしい報告じゃないですか!
おめでとうさんです。人の評価は色々あるでしょうが・・・点数までついているということは何よりでした。

何時の日か食べに行きますね。それまでは日本人シェフでいらしてください。

Commented by keimatsu [URL] | 10/09 18:59| edit

keimatsuさん

5年前、はじめて旧職場でシェフを任されるようになった時、自分にとってははじめてのガイドで人種差別まがいのボロクソな評価を受けました。
多分ここで、イタリア料理を作るのがイタリア人ではなく日本人だと思ったからでしょう。
ただ「不味い」と言われたら、その料理に対してですからそんなに気にしなかったでしょうが、明らかに僕(日本人)がイタリア料理を作ったというのが分かった時点で、そういう評価をされた時、今までやってきた自分の仕事すべてを拒否されたようで。。。涙が止まらなかったこと覚えています。

でもそんな事を経験しながらここまでこれました。
そんな僕の料理には技術だけではなく、ここ(イタリア)で得た喜びや悲しみ・怒りとか、そんな感情が「隠しスパイス」として入っていると思います。
僕にとっては大きな財産なんです。

近いうちにお会いできると思いますよ。。。楽しみにしています。

Commented by sasuraichef [URL] | 10/09 23:14| edit

苦労したんですねえ。そんな歴史があったとは思いませんでした。

まあ、多かれ少なかれ皆そういう思いを噛みしめてやってるといのもありますが・・・。

最近、思うんだけど、職人仕事なんかでも単に物を作る事だけに集中して、最短距離で売れる物を作れるようになっても世界が浅いなと・・・。結局は二流の職人で終っちゃうんですよね。
思うように行かない時代を乗り越えるのも修行の内。(あまりに理不尽な仕打ちを受ける事もあったり。)
で、あきらめずに今日まで続けてこれたからこそ「大きな財産」って胸を張って言えるんですなあ。

本当におめでとうございます。食べに行くのが楽しみになって来ました。(・・・久々に大真面目なコメントを書いたような気がする。)


Commented by shunkan [URL] | 10/10 01:00| edit

☆☆☆取れたらいいですね!!
僕の自慢のマイミクさんです。

Commented by リーノ [URL] | 10/10 02:14| edit

こんばんわ^^

評価されるって言うのは本当に凄い事だと思います!!

居酒屋はそんなの無いですからねぇ><
あったら面白いと思うんだけどなぁ^^

自分も移転が近づいて来て、
最近色々と考えます。

11月22日が今のお店の最後の日になるんですが、
丁度6周年の日なんです^^

自分も6年前に店出した時は
かなり色んな事言われました、、、
まだ若いって言うのもあって、馬鹿にされたり><
どうせ長く続かねぇって影で言われたりもしました><
悔しくて辞めようかって考えた時期もあったけど、
色んな人に支えられてここまで来れたから
まぁOKなんです^^

あぁイタリアに行きたい!!最近そればっか考えてます><

ちなみに自分もMIXIやってますよ^^

イタリアに行けた際には是非会いに行きます!!!!

Commented by よしかわ [URL] | 10/10 05:48| edit

>shunkanさん

まずは個展お疲れ様でした。
個展前に盛り上がった「ピエタ対決」、個展の最中も噂になっていたようですね(笑)  僕、なんか、カボチャ男ってよばれてたりして。。。(爆)
 そうなんです。けっこうつらい経験もしました。涙も流しました。イタリアなんかこなかったほうが幸せだと思ったこともありました。
でも、今だから胸を張って言えるんです。投げ出さなくてよかったと。
 でもふと思うんです。何で日本人の僕がイタリア料理作ってるか?と。。。
未だにその答えを探しています。

ちょっと真面目に応えすぎましたかね(笑)


>リーノさん

いや~、☆☆☆なんて無理です。。。涙
でも今回のガイドブックでびっくりしたのは、ガイドブック・ガンベロロッソでも毎年最高得点をだしていた、s・vincenzoのガンベロロッソは閉店しているってことでした。。。。理由もなんか、謎らしいです。。。


>よしかわさん

いよいよですね。6年目の節目を華やかにかざってください。
苦労もいつかは報われる時がきますよね。
ようやくこの歳になってわかってきました。
居酒屋ガイドブック。。。おもしろそうですね。
よしかわさん☆☆☆めざしてっ!!(笑)
応援していますよ。

Commented by sasuraichef [URL] | 10/10 08:38| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。