サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

16 2009

カボチャ彫刻コンクール。。。長かった一日から

先週のベルコーレ、週末にかけて忙しくなってきていて、しかも土曜日は秋のスペシェルディナーってことで、35名ほどのお客様がいらっしゃいまして土曜の夜は家に帰りついたのは午前1時。
なんだかんだで明日の出発準備していたら2時。6時半には出発しなければならなかったので、6時起床。 ここ3日間ほど仕事以外の時間はすべてカボチャの前に座り続けひたすら彫っていたので、寝る時間も午前3時ぐらい。。。確実な睡眠不足と疲労がコンクール当日を襲うっ!!
それは昨年の「悪夢」を上回るほど。。。。(笑)

IMG_3879.jpg IMG_4314.jpg

そんな中、まだ薄暗く眠い目を擦りながらも予定通り6時半出発し、予定どおり8時半会場に到着。
朝食後、車から30KGを軽く上回るカボチャを4つ降ろし準備を始める。

IMG_3922.jpg IMG_3895.jpg

IMG_3918.jpg IMG_3903.jpg

すでに三日かけて作り上げた超大作「ピエタ」は細かいところだけを修正し展示場所に設置。
同じく旧戦友のマルコもフルーツを飾った果物籠のカボチャの彫刻を展示。
11時までの競技開始まで時間もあり会場を歩いていると、昨年一緒に参加してた人たちから、

おー、元気してたか?あの昨年の女性のヌードは最高だったっ!!」

と声をあちこちからかけられた。(笑)
人物彫ったの僕だけだったし、カービングの世界でもあそこまで忠実に人物を再現したのはないから完全なオリジナル。しかも女性のヌードとなったらみんなの記憶に残るのは当然のことっ!!(爆)

IMG_4318.jpg IMG_3887.jpg

IMG_3910.jpg IMG_3938.jpg

IMG_4330.jpg IMG_4335.jpg

そんな中、今回持ってきたピエタはおもいっきり真面目路線(笑)。
でもみなさん食い入るように見てました^^

IMG_3947.jpg IMG_4096.jpg

で、11時カテゴリーBのコンクール開始。16時までの5時間で仕上げます。
去年はかなり寒かったのに今年はいきなり夏日に戻りまして、プレハブ仕立ての会場内はうだるような暑さ。開始5分で滝のような汗がでてくるほど(笑)

IMG_3993.jpg IMG_3964.jpg


IMG_3963.jpg IMG_4078.jpg

今回私はピエタより大きいカボチャを持ってきてドラゴンに挑みましたが、開始後10分あまりで、このカボチャが予想より肉厚のないことが分かると、思いっきり失速。。。。(笑)予想外の暑さと、連日の睡眠不足、疲労、そして、すでに3日間かけて120パーセントの力でピエタを彫り上げたため、生も魂も尽き果てていた(爆)

IMG_4011.jpg IMG_4097.jpg

IMG_4018.jpg IMG_4130.jpg

昼すぎ支給される昼食とランブルスコ一杯でほろ酔い気分になり

 「ここで寝れたら最高だろうな。。。」

なんて思いながらも彫り続けるがすでに失速したものは取り返しがつかず。。。(爆)

なんとか仕上げたがぜんぜん思っているものと全然違い、頼みの綱「ピエタ」にかけたっ!!(笑)

IMG_4104.jpg castello_zucca.jpg



そして16時から18時半までの表彰式の間、この祭りの他の催し物をみてみるも睡魔には勝てなかった。。。(笑)ちょっと寝ちゃったり、やっぱり腹ごしらえしてみる。。。zzzz(笑)

     IMG_4141.jpg     IMG_4340.jpg

     IMG_4145.jpg     IMG_4153.jpg

     IMG_4151.jpg     IMG_4156.jpg



18時半表彰式始まる。
参加者全員にまずは参加賞がくばられ、そしていよいよ順位発表っ!!
カテゴリーA(持ち込み)もカテゴリーB(現地彫り)も特別オリジナル賞、そして3、2,1位と表彰される。
昨年はカテゴリーAには参加していなかったので今回のピエタに期待。
オリジナル賞からはじまり、3位、2位ときたところで、名前呼ばれましたっ!!

 「第2位、PIETA’のKEIICHIRO KOBATA」って。
いやー嬉しかったです。去年の特別オリジナル賞より上がってましたから(笑)欲言えば、1位になりたかったけど(爆)

    IMG_4159.jpg     IMG_4160.jpg

     IMG_4168.jpg     IMG_4172.jpg


でも今回は結果より、イタリアに渡った11年前にバチカンで見た本物のピエタを見て、コメカミをピストルでぶち抜かれたような衝撃を受けたミケランジェロの作品に挑戦できたことが一番の喜びでした。
カボチャやスイカを彫り始めて10年近くなりましたが、その間に彫ったカボチャやスイカの数は軽く100個を越えます。花や植物から始まった野菜彫刻は2次元の世界から人物などの3次元の世界へと姿を変えました。その中で毎回貪欲に彫り続け、最高の物を求めた結果がピエタ、いや「ミケランジェロへの挑戦」だったのです。


            そして、ここに宣言しますっ!!


来年、もし参加できるチャンスがあるのなら、この2作品に挑戦します。
現地で5時間以内で彫るものには、今年の2月パリのルーブル美術館に行き、1時間もこの作品の前に張り付いてしまったほど印象をうけた「サモトラケのニケ」
大きく背中の羽を開いた女神像。。。頭も両腕もないのに、完成されたこの作品。


                    Paris_louvre_winged_500pix.jpg




これを1つと。。。

持ち込みで時間無制限のものには、今回より上を狙う最後の挑戦に相応しく、ミケランジェロが5年の月日をかけてバチカン宮殿のシスティーナ礼拝堂の祭壇に描きあげた。。。


         「最後の審判( Giudizio finale)」


イタリア語ではGiudizio Universale(世界の終わりに人々が裁かれること)と表記されたり、ただ単に
Giudizio finale(最後の審判)とも表記されたりするが、今回はこのGiudizio finale(最後の審判)のほう。。。 
そう、自分自身への最後の審判っ!!


                    Michelangelo_-_Fresco_of_the_Last_Judgement.jpg

祭壇に描き上げたものには400体以上の人物が描かれているが、カボチャの大きさから限界があるため、ある程度人物の数には制限があるが、カボチャ全面に彫り上げていこうと思う。
 今回ピエタではこれまでの10年間で初めて模写をしてみた。すでにある3次元のピエタという作品の2次元の写真を見ながら、また3次元に戻した。
「最後の審判」は壁に描かれた2次元の世界を立体感のある3次元にしていく。。。。
これ以外に何があるだろう。。。
全身全霊をかけてやっていく予定なので皆さんお楽しみにっ!!!!!!!


今回いろいろと協力していただいた方々には感謝します。そしてあらゆる方面から刺激をうけさせてもらったジャンルをとわないアーティストの方々。。。

そして何より、僕んちの冷蔵庫君っ!!3日間がんばって30KGのカボチャを痛まないように守ってくれました。
その羽織を喰らい、食い物も冷蔵庫に入れられない状態で断食を行うしかなかった謎のゴーストライター。。。(笑)

      君達の恩は一生忘れませんっ!!(爆)

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 01:40 | Comment [11] | TrackBack [0] | なんでも挑戦っ!!

«prev | home | next»

物凄い事を宣言しますね。死んじゃわないかしら・・・。
最近、私が宣言した事と言えば「夜のおやつを止めます」ってやつでした。サスライシェフさんの宣言と比べると、格好悪いなあ。

ドラゴンも可愛くて良いですね。

Commented by shunkan [URL] | 09/16 13:04| edit

CIAO!!shunkanさん。
そ、そ、ちょっとshunkanさんっぽく、貪欲に作品を彫り続け、宣言までしちゃいました(笑)
でもまだまだ修行が足りませんでした。完全なる「肉体と精神」の弱さが指摘された今回のコンクールでした(爆)
さっ、shunkanさん「最後の審判」やってみますか???^^

Commented by sasuraichef [URL] | 09/16 17:47| edit

すごーっ。
会場の熱気と睡眠不足でフラフラの様子が伝わってきましたよ。。。
お疲れ様でした。
ピエタはさることながら、龍だって相当素晴らしいですけどね。

そして来年の大作にも期待!!!

Commented by のりへい [URL] | 09/16 19:18| edit

のりへいさん。
いやいや、龍は問題外です。。。(涙)
来年は体力と精神力を鍛えなおして再度挑戦です。
 ピエタは現在ベルコーレにおいてあります。木曜日までは飾ってあるのでぜひ時間があれば見にきてくださいね。CIAO!!

Commented by sasuraichef [URL] | 09/16 20:06| edit

こんにちは。
「Giudizio finale」これがどう南瓜で表現されていくのか、楽しみです!!
「サモトラケのニケ」。氷の彫刻を思い出しますね。
来年楽しみにしてます。

Commented by koudai [URL] | 09/16 23:20| edit

お久しぶりです
毎日大変ですね

日記拝見させて頂きましたo(^-^)o


本当すごいですね♪
あれが
カボチャとは思えません(」゜□゜)」

素晴らしいですね♪
やはり、生で見てみたいですね(≧∇≦)
そして2位おめでとうございます(o^∀^o)



最後に
私の職場で古畑さんの話しが出ました!!
知り合いだとか言ってました(・_・)
思わず
私も知ってますと言ってしまいました!
あまりの興奮に
サイトでマイミクだど言ってしまいました(・_・;)
とっても、素晴らしい方だと料理が凄いと話しまくりました

あまりの興奮を許してください(°□°;)

Commented by POOH [URL] | 09/17 00:40| edit

>koudaiくん

そうですね。2次元の世界が3次元になっていくのは自分でも楽しみですね。
何人まで彫れるか。。。。それも一番のたのしみ。
ま、時間さえあればどこまででもいけそうなんですけど。。。(笑)


>POOHさん

あ、職場で僕の名前がでたんですか??
それは嬉しいことです。。。でもPOOHさんの興奮している様子、実によく伝わってきました(笑) アイドルに会ったみたいですね。そにうちサスライシェフ、ピンクのバンダナとローラースケート履いて登場しますので(爆)
 年明け帰国した時に、彫ってみる予定です。すでに実家のほうで手配しているのですけど。。。大きなカボチャみつけたら情報くださいね。

Commented by sasuraichef [URL] | 09/17 06:36| edit

うちに直径5センチ位のがありますけど!!
超細かいのも意外性があっていいんじゃないですか?

ジャンボかぼちゃだと冷蔵庫満タンになってしまって
        某コピーライター殿が飢えるそうですしっ!

Commented by (mstk)a [URL] | 09/18 08:16| edit

CIAO!!そ、案外、虫眼鏡かけないと分からないものなどあったら、それはそれでまたインパクト大ですね(笑)
しかも精密に。。。
来年一緒にいきましょうよっ!!

Commented by sasuraichef [URL] | 09/18 08:21| edit

無事KIT出してきました。あと1年楽しめそうです。
この行事、ある意味初詣みたいな感じですか。
窓口のおばちゃんに手合わせそうになります。お賽銭高かった…

昨日Panzanoで八百屋の店頭にデカイのが置いてありましたよ。30は無さそうでしたけどね。
メルカート等で出店者に聞けば見つかるんじゃないですか?

Commented by (mstk)a [URL] | 09/22 07:52| edit

CIAO!!ま、初詣感覚などとおなじですね。
ちょっと高いし、メンドクサイけど。。。(笑)

かぼちゃ情報ありがとうございます。
。。。って、すでにかぼちゃ入手してます!!

Commented by sasuraichef [URL] | 09/22 18:58| edit

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。