サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

12 2009

カボチャドキュメント その参

ボチャ彫りも三日目に突入中ですが、あたしはまだ二日目です。。。スマヌ 眠気には勝てぬゆえ。。。

zucca_concorso2009_11.jpg

俊寛の疑問にお答えする暇もないようなのですが、どうも「初心に帰る」ってのがあったみたいですよ。ちょうど、彫り始めの日くらいがシェフがイタリアに来て12年目だったようで、ふとそのころ毎日のように通っていたバチカンやフォロ・ロマーノなんかを思い出していたみたいね。そっからピエタを選ぶってのは、まあ、普通の頭じゃありえんですけどねシェフと俊寛くらいでしょう。(爆)だから、残念ながらビキニの女の子がマリア様にみえたわけじゃないみたいですね。(大笑)ドラゴンは水着の女の子にトツゲキ!って思った深層心理の表れかもしれませんがねぇ。。。あ、しかし、さっき聞いたところによると、彼のカボチャ彫り人生10年の中で初めて何かを見ながら彫ってるんだって今までは、デッサンすらしたことなかったみたいですよ。海で描いたドラゴンは、タダ単にブログにUPするためだったんだそうで。。。オオーw(*゚o゚*)wマジッスカ


と、前置きはさておき。


zucca_concorso2009_09.jpg zucca_concorso2009_10.jpg


ランチの営業が終わって夜の仕込みに入る間も作業は続きます。やはり昼間の太陽の光にはかなわないようで。細かい衣のドレープや手足の表情なんかは日の光で見ながらやったほうが断然いいらしいです。そりゃ、そーだわな。すでにだいたいの二人の形、奥行きがみえてます。イエスがマリア様のひざの上にのっているのがわかるしね。イエスの頭が向こう側に傾いているのもよく表現できています。イッタイキミハダレデスカ???(爆)現在かかっている音楽はリストの「ラ・カンパネッラ」だし。なんかやらしー男やのー。あはははは。

zucca_concorso2009_13.jpg zucca_concorso2009_14.jpg


息をつく間もなくやってるのかなーと思ったら、けっこうニタニタしながら楽しそうにやってます。ビールの変わりに栄養ドリンクとお茶で。疲れを取るには黒砂糖!ってかんじです。でも深夜の作業って、すごい集中するんだよね、あたしは。あたしのモザイクだと細かいのを見るのには、やっぱり手元のライトが一番大事だから、最後の仕上げの具合を見るときくらいしか太陽光は必要じゃなかったりもするんですよね。

zucca_concorso2009_15.jpg zucca_concorso2009_16.jpg

zucca_concorso2009_17.jpg zucca_concorso2009_19.jpg

キリストの足の形が見えてきてるでしょ。カボチャと足の間に隙間ができて、そうするとその影が余計立体感をひきたてるんですね。そしてドレープの具合が、その下の肉感を表していきます。これくらいになると、イエスの体を支えている感じや、彼が力なくマリア様に体を預けている感じがものすごくよくでてきていますよね。まあ、まだイエスが肉付きが良すぎるけども。。。(笑)しかし一番奥の部分はもうほんとうにカボチャの肉があるギリギリのところ(かぼちゃは真ん中は空洞です。)なので、これ以上は彫り進められないんです。気をつけないと穴が開いてしまうってわけ。だからその辺をちゃんと指の感覚で確認しながら、奥行きを出していきます。

しかしミケランジェロは24歳という若さでこれをオーダーされ、2年で完成させちゃったわけですよ。大理石ですよ、大理石。この柔らかさ、艶、そして今にも呼吸をしそうな表情。。。Wikipediaのミケランジェロのピエタのところに詳しく解説してありますので、ぜひお読みあれ。構図についての説明や、解釈など面白いエピソードも載っています。


zucca_concorso2009_20.jpg


ということで、今夜もかなり夜が更けてきましたのでこの辺で。ちゃんとお掃除しないと、薄くそいだカボチャが床にくっついて、あとで大変なことになります。(笑)




スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 01:07 | Comment [0] | TrackBack [0] | なんでも挑戦っ!!

«prev | home | next»

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。