サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

11 2012

イノ黒豚を喰らうっ!!

以前訪問した黒豚で有名な伊佐の「沖田黒豚牧場」さんから、なんとイノシシと沖田黒豚を掛け合わせた「イノ黒豚」を入荷。
普通はイノシシと白い豚を掛け合わせたものを「イノブタ」とよぶらしいですが、今回はここの黒豚を掛け合わせたもの。

牧場訪問時の記事はこちらをクリック

黒豚の神様とまで言われている沖田氏の作る黒豚は、世界的に有名なスペインのイベリコ豚協会の会長さんも沖田牧場に見学に訪れているという凄い人。
その方の作る黒豚はすでに希少価値があるというのに、さらにイノシシと掛け合わせた「イノ黒豚」は9頭しかいないらしいです。
今回はその半身を入手することができまして、その中から今回は肩ロースの部分をシンプルにステーキで提供しながらも、同じ肩ロースからイタリアでよく食べていた僕の好きな「サルシッチャ」を作りました。

普通の豚よりも味わい深く、特に脂の部分を食べるとイノシシ特有の獣臭さはなく濃厚なうまみがはじけだす感じ。。。そんなイノ黒豚で作ったサルシッチャは本当に美味しかったです。

数に限りがあるため、明日あさってで終わってしまうかもしれませんが、ぜひこの貴重なイノ黒豚の肩ロースステーキとサルシッチャをご堪能くださいっ!!

     201205092008000.jpg     201205091415001.jpg


     201205091417000.jpg     201205100020000.jpg

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 02:24 | Comment [2] | TrackBack [0] | Il cipressoのここだけの話

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。