サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

29 2009

「究極の紅」  ~Spirito italiano~

日からバイクの世界選手権・MOTOGPがフィレンツェの北20KMにあるMugello(ムジェッロ)という町にあるサーキットで開幕します。

今週頭、夜フィレンツェの中心街を歩いていたら目の前に突如現れた「DUCATI」のGPレース仕様の真紅のマシーンが。。。
montemorello 061blog moto

かつて(イタリアに来る前に)5年間、サーキット通いしていたほどのバイク好きの僕にとっては、目の前に人参をぶら下げられた馬状態っ!! ショーウインドーに張り付いて舐めまくるようにマシーンを観察している僕に相方もあっけにとられ。。。(笑)

その足で、この近くにある最近できた「フェラーリショップ」に直行っ!!
やはりショーウインドの中にはF1のフェラーリが飾られている。しかも、あの偉大なるチャンピオン・シューマッハが運転した「F2003GA」!!

montemorello 062 f1

その横には蛸足がからみまくっているような感じのフェラーリの仕様積みエキゾーストノート(マフラー)が、なんと6500ユーロで売られている。しかも、保証書と番号付っ!!
蛸足のようなそのパイプは、走行時には「真っ赤」に焼け、なんともいえないほどセクシーさを感じさせる。そのマフラーを見て、「タダの鉄パイプじゃんっ!!」と言った相方の一言ほど悲しいものは無かった(笑)
まね、普通の人からみたらそうだよね。。。(爆)

ま、さてはともあれ、このイタリアンレッドとまで言われる「真紅」の話。。。
この「情熱」溢れる色は、もともとはイタリアのナショナルカラーだったわけです。
F1が開催され始めた当初、参加国ごとに色わけしてあったわけです。
たとえば、イギリス=緑、フランス=青、ドイツ=白(のち銀)などと。。。で、イタリアはもちろん「赤」だったわけですが、60年台、スポンサーというものが登場し車の上に宣伝を貼り始め、にちのそういうスポンサーカラーに変わっていったわけですが、フェラーリについていたのはあのタバコのマルボロ。
ナショナルカラーの赤から、若干赤色を変え(さらに明るく)マルボロカラーの赤になったのであります。
フェラーリといえば当然「赤」を想像してしまいますが、本当は「黄色」なんです。
あのフェラーリのマークを思い出してください。
黒いカバリーノ・ランパンテの周囲は黄色ですから。

ま、そんなことで、イタリアンカラーを見ると、妙にウキウキしてしまうのです(笑)
私も、フェラーリのお陰で命を救われたのですから(講談社「セオリー」をご覧下さい・笑)
それまでは、ただのフェラーリファンだったのですが、あの事件から「ティフォーゾ(熱狂的ファン)」になったのです(爆)


 現在、来年のF1の参加を見合わせているフェラーリ。。。
この話が本当ならば。。。。(涙)

 勝ってもフェラーリ。負けてもフェラーリなのに。。。

ぜひ、続けてほしい。。。。


スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 15:00 | Comment [4] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

27 2009

夏ニュー登場っ!!

だ5月というのに、すっかり灼熱の太陽にやられてるフィレンツェ。。。
我慢できず夏メニューを登場させました(笑)

   cucina 001blog

これ夏メニューの説明書。。。相変わらず描いてまっせーっ!!


すでに夏バテのごとく食欲減退している方々に、とっておきの料理をサービスしております。

写真も徐々にUPしていきますので。

   cucina 002 blog   cucina 005 blog
    牛肉のタルタルとコンソメのジェル      リコッタチーズのニョッキとズッキーニ

   cucina 007 blog   cucina 015 blog
       ナスとトリッパのサラダ          子豚のローストとジャガイモ添え

Posted by sasuraichef | 11:09 | Comment [0] | TrackBack [0] | フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」

27 2009

サスライシェフ、ピクニックに行くの巻っ!!


日は当初から予定していたピクニックに行きました。

   IMG_3205blog.jpg   IMG_3226blog.jpg

行く前に手作りハンバーガーを作り、気温30度を軽く越えるこのフィレンツェの町を、エアコン無装備の愛車「FIAT PUNTO(車内50度・笑)」ちゃんで汗だくになりながらも、約30分の道のりで「Monte morello」へ到着。
フィレンツェの町が見下ろせるけっこう高い丘ながらも、自然の中では少し気温もさがって涼しげ。
さっそく座れるような石を見つけ、弁当を広げるのでありました。

   montemorello 006blog   montemorello 014blog

やっぱり自然の中で食べるお弁当は最高っ!!まさに「飯を喰らうっ!!」の図

   montemorello 020blog

スプーンを忘れるも、カバンの奥底にあった数ヶ月前につかったライアンエアーの航空券。。。
さっそく折り曲げ「即席スプーン」を作ってしまうのもサバイバルシェフの証。。。(笑)

なによりフィレンツェの町の中で暮らしているので、なにかと騒音なりある。

が、この自然の中では耳をすませてようやく小鳥の声が聞こえてくるほど。。。
精神的にもすごくリラックスできるのである。

遊歩道の途中には湧き水がでているところもあり、整備され「湧き水」も飲めるようになっている。

やっぱりここは飲むべきでしょう。

   montemorello 037blog   montemorello 052blog


飲んでびっくりっ!!氷のように冷たく、しかし、体の隅々まで浸透するような感じの水。
ここで「スイカ」でも冷やして食べたら、さぞ美味かろうに。。。と思うのはいつもの貧乏性(笑)

さらに上に進んで、いろんな色の花や虫たちを見ながら大きく深呼吸して森林浴を楽しむのでありました。

心休まる場所発見っ!!

   montemorello 049blog

太陽と自然の中で食べる食事は、また格別っ!!皆様にもお勧めしますっ!!

Posted by sasuraichef | 02:06 | Comment [2] | TrackBack [0] | 飯を喰らうっ!!

24 2009

サスライシェフ、全国誌登場っ!!

なさん長らくお待たせしました。。。(笑)
 
ここに重大発表いたします。。。

theory


明日5月25日、講談社から発売される「セオリー」という雑誌に、私登場いたします。

しかも、「5ページオールカラー」となっております。。。。

僕のこれまでのイタリアでの10年間や、こちらでの仕事風景など掲載される予定です。

笑いあり、涙あり、写真ありの予定です。。。

ぜひ、皆様ご覧下さい。

全国の書店・ネット販売などで取り扱っているとおもいます。

(地域により若干の差があるみたいです。ちなみに鹿児島は27日と聞いていますので。。。)

では、汗ばむイタリアからの重大報告でした(!?)
 


講談社「セオリー」のサイトはこちらから。。。
http://moura.jp/scoop-e/theory/

Posted by sasuraichef | 15:44 | Comment [8] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

23 2009

不死鳥の如く。。。。  

った今、あきらめかけていた水没したPCの電源ボタンをなにげなく押したら

    「復活っ!!」

不死鳥のごとく復活したPC。。。。

でも電源切るのが怖い。。。。(笑)


 ということで、とりあえず報告でした。。。。


  重大報告明日します。。。。お楽しみに。。。

Posted by sasuraichef | 08:05 | Comment [0] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

20 2009

PC。。。召されました。。。。。(号泣)

の悪夢の惨事から5日たったのでPCの電源をいれることにした。。。。
にもかかわらず、「ピクリッ」ともしない。。。。

PC買ってから6年間の中でこんなことなかったのに。。。。

こんな時期に。。。。


 さて、気分を取り直して。。。

 今週末あたり重大発表があります。。。。お楽しみに。。。。。

Posted by sasuraichef | 12:09 | Comment [4] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

17 2009

PCは陰干しでお願いします

日、いつものごとくお茶をのみながらPCいじってたら、手がすべってパソコンの上に湯呑み半分ほどのお茶を散布。。。。あわててひっくり返えそうとするも、北斗神拳をくらったごとく3秒後に電源切れた。。。。


       「お前はもう死んでいる。。。(号泣)」



人間こんな時は妙に落ち着いていて、相方が必死の救助をしている中、湯飲みに残ったお茶を飲み干してから応援救助!!(笑)


IMG_3199.jpg



 すっかり陰干しになったPCでした。。。。(爆)

  ・・・・ので1週間ほど陰干ししてから電源入れてみます。大丈夫ならいいけど。。。(泣)


Posted by sasuraichef | 08:52 | Comment [2] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

13 2009

「紙の中の料理」

っかり初夏の雰囲気の漂うフィレンツェ。
夏のメニューも考案中。。。。

僕の料理はいつものごとくデッサンから生まれる。

   「紙の中の料理。。。」  

街の中を歩きながらいろんなショップのウインドーの中を見て歩くのは好きで(買い物はしないのだが・笑)ファッションショップの服の色の組み合わせなんてとくに面白い。例えば自分では絶対に着ない・似合わない・絶対ありえないと思っている服の色も、よく考えると自分の料理の中では頻繁に使っていたりする。
今日の休日は久ぶりショッピングセンターに出かけたのだが、あるショップの前で足が止まった。。。
明るい「緑色」のシャツとズボンに「紫色」のベルト。。。。
こんなの似合うのバットマンの「ジョーカー(Joker)」ぐらいだと思うのだが(笑)最近も突き出しで作ったホウレン草入りのニューディと赤玉葱の甘酢煮なんかまさにそんな色してるし、他にもいろいろ考えると、こういった環境の中で入ってくる情報がどこかで料理をしていく上でアイデアになってるような気がする。
ただ、ちょっと面白いのはたまに街角や旅行先でスケッチをするのだが、料理のデッサンでは色鉛筆などで完全に着色させている反面、風景画などはペンだけで描いた白黒のスケッチが断然多いこと。もちろん油絵も水彩も鉛筆やペンだけのスケッチもいろいと試したのだが、鉛筆1本で色の濃さ薄さで奥行き立体感をだすものはもっぱら人物像(裸体)が多いし、水彩は風景画に使いながらも油絵ではたっぷり色を使い立体感を与え、飛び出てくる感情をそのままキャンバスにぶつけたりするのもある。
だから、風景画などではどこか未完である感じがする中、料理の皿に関しては完成をかなり意識しているのかなとも思うのだけど。。。
よく考え出したら面白くなった。そんなことを思い出したある休日だった。

IMG_3183.jpg   ant.jpg
 料理のデザイン・・・レシピもついでに書ていきある程度のイメージの中で色はもちろん、味の想像もできあがっている。

IMG_2996.jpg   IMG_2998.jpg
 昨年末、まだお客としてベルコーレで食事してた時(笑)、時間があったのでレストランの隣の文房具屋でスケッチブックとペンを買ってきて、1時間半ほどで書き上げたレストランの中の風景。

DSC03847mail.jpg  DSC03846mail.jpg DSC03844mail.jpg
 イタリア滞在一年目、数件のレストランを転々としていたころ、超ド田舎のレストランにたどりつき、でも夜しか営業はしておらず昼なにもすることがない。。。といった状況で時間のあるかぎり庭の草木をスケッチしていた、なんとも微妙な気持ちの時期の作品(笑)

IMG_3178.jpg DSC02773.jpg コピー ~ DSC02777 DSC03849mail.jpg

 同時期、人との出会いがまったくない中で「ありあまる○欲」をキャンバスにぶつけていたころ(笑)
ただよく考えるとこの作品がのちに野菜やフルーツでの「裸体彫刻」に発展していったと言っても過言ではない(爆)

IMG_3175.jpg IMG_3176.jpg
paris 325 paris 336
 油絵ではその時に感じた感情をおもいきりキャンバスにをぶつける時もある。型にとらわれない表現力とモチーフを探しに官能シェフサスライシェフの旅は続くのである。。。

Posted by sasuraichef | 13:28 | Comment [6] | TrackBack [0] | フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」

07 2009

僕はいったい。。。。。何者っ!?

てさて、先日行って食事した9年間育ち学んだ我が古巣「パトリアルカホテル」。
旧友と和んでいろんな話もしたのち下のタベルナに下りて昼食をとったのだが。。。。

カメリエーレのピエロ。ナポリターノでいつも笑顔の絶えないヤツ。。。
ワインを頼んだのだが僕は運転しなきゃならないし、相方は飲めないし、スポンジシェフだけが飲むのですでに開いてるボトルでもいいし、グラスでもいいって注文したものの、ピエロ開いてない赤ワインのボトルをもってきて目の前で開けだす(笑)
そして僕のグラスに少し入れたので味見。味見してよかったんで、みんなにのグラスに注いだのち、また自分のグラスに注ぎたそうとした瞬間、よく見るとピエロの手が震えてる。。。。(笑)
案の定、次ぎながらもグラスの外に飛び出てる(爆)
すっかりこぼれてるワインを見て、ピエロが一言。。。


     「ごめん、緊張してる。。。(笑)」


俺ら爆笑^^
ま、その後紙持ってきてふいて、注文したプリモのピーチを待ってると。。。。
 キッチンの奥からもう一人のブラジル人のカメリエーレが、左手に2枚の皿(ピーチ)と、右手に一枚(ブルスケッタ)もってこちらにちかづいてくる。皿の数といい、持ち方といい何の問題もないのだが。。。。
テーブルの真横に来た、まさに右手の皿をテーブルに置こうとした瞬間っ!!!!

 左手にある二枚のうちの腕の部分に乗っている一枚が、向こう側にすべり落ちる!!(笑)
しかし、そこはすぐにカウンターの壁があり、とっさにはさんだものっ!!
両手は塞がってるし、左腕を動かせばパスタと皿は下に落ちるという現状っ!!!

 左手を前から見ると(というかCTスキャナーにかけると・笑)、左手にパスタ一枚。。。その奥腕の上というか真横に一枚、そしてパスタ、そして壁っ!!って感じ(爆)
スポンジシェフと相方が近くだったので助けてあげたら、一言。。。

  

   「ごめん、俺も緊張してる。。。(爆)」



 僕ら二度目の大爆笑っ!!^^
すぐ隣のテーブルに座っているイタリア人にたいして、ピエロがこれまで経緯を話している。。。
「この人は去年までシェフで9年もここにいたんだよ。。。だから俺ら緊張してる。。。俺はさっきワインこぼしたし。。。。」って(笑)

 その後、作り直してでてきたのだが。。。。

 それまでホールで流れていたCDの曲が、いきなり、同じ場所で「ダダダダダダダダダダダダダ」ってバグって鳴り始めた。。。

もちろん、お約束の言葉。。。。



     「CDまで緊張してる。。。(爆)」



3度目の大爆笑っ^^

でも、ここまで緊張させてしまう俺っていったい何者!?(笑)

patriarca01.jpg patriarca02.jpg patriarca04.jpg

Posted by sasuraichef | 15:06 | Comment [0] | TrackBack [0] | 飯を喰らうっ!!

05 2009

躍るシェフ大捜査線 「A1高速にて大事故発生っ!!」

日の久しぶりの休日は、2ヶ月ぶりに9年も住み続けたキュージに行って来ました。
ドキュメント関係で終わらせなければならないことがあったので、それを終わらせる為にバタバタとまわりましたが。。。なんとか終わりました。
 途中ホテル・パトリアルカにもより、2ヶ月前に生まれたオーナーの長女の顔見たり、旧友といろんな話をしたり。。。。なんか9年もいたとこにふと戻ると、一瞬変な気分になりました。このままコックコート着れば働けるんじゃないか!?って(笑)
ま、そんな懐かしい旧友と話しながらも下のタベルナで食事を。。。

patriarca03.jpg

 ポンジシェフも交えて話も盛り上がりました。なぜって、スポンジシェフ現在「日本語」に飢えてます(笑) 僕のいなくなった今、たった一人残ってる日本人。話したくても話せない。。。。そんな環境は逆に言うと「イタリア語しゃべれなきゃ生きていけない!!」  すっかり逞しく育っているスポンジシェフを見て安心しました。

で、午後早いうちにフィレンツェに戻ったんですが。。。。途中高速道路走行中「交通事故渋滞」の看板が。。。。えらい長い渋滞にあいながらクーラーの無い愛車の中はサウナ状態。すでに汗だくの僕を横目に、相方はノンキに土手に生えてるひなげしの花をカメラで撮影中。。。。

patriarca17.jpg

  。。。。。があああああああああああ、この渋滞の原因となっている交通事故現場に近づいた瞬間、とてつもない雰囲気が。。。。

 「シャッターを切れっ!!」
そんな言葉と同時に相方はシャッターを切った。

patriarca22.jpg    patriarca24.jpg

大型トラック4台による玉突き事故。運転席周辺は原型をとどめていないほど潰れていて運転手の安否も気になる。
それにしてもこれだけの事故が起こるのを見ると、いつ自分の身に降りかかってもおかしくはないわけで。。。
数ヶ月前イタリアで起こった高速道路の事故なんて、反対車線からいきなり中央分離帯を乗り越えてきた大型トレーナーがたくさんの車を巻き込んでしまいました。どんなに気をつけていても、予測がつかないのが事故。。。この事故を見て少し考えさせられました。

patriarca25.jpg    patriarca26.jpg

ってな具合で夕方にはフィレンツェの家に帰りつき、若干疲れからか「頭痛信号」のでていた自分は薬飲んでマッサージしてもらいダウン。。。。20~21:30とすごーく微妙な時間に昼寝!?してしまった今はすっきりしております。
 ということでひさしぶり、遠出した休日でした。

Posted by sasuraichef | 23:29 | Comment [0] | TrackBack [0] | イタリアの街角

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。