サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

31 2009

無珍(!?)乗車。。。。

先日、その日は朝からずーーーーっと雨という予報があったので、初めてのバス通勤をしたんですが。。。。
イタリアのバスってチケット制で乗車する前にチケット販売所やタバッキ(タバコ屋さん)などで購入して乗車し、そしてバスの中に前後(バスの乗り口はバスの前方と後方の二ヶ所)1台づつ設置してある刻印機にそのチケットを差込み刻印しておかなければいけません。。。。
 で、後方の入り口から入りすぐ側の刻印機にチケットを差し込もうとした瞬間目の前に一人のイタリア人のおば様が。。。
僕はすでにチケットを差込口にさしこんでいたんでお先に失礼ってな感じで奥まで押し込むも、ウンとももスンとも反応なし。。。ちょっと意地になり何度も差し込むがそれでもだめで刻印されず、もう1つ上にあるカード用の入り口に差し込むもまったく反応なし。。。
すると、目の前のおばさんが、「まったくなにやってんのよ!!」ってな淡〇のり子風的冷たい目線を発光中。。「どうぞっ(汗)」って譲りおばさんが自分のチケット差込むも無反応っ!!(笑)
おば様も意地になり何度もさすがやっぱり無理。。。
そこででた彼女の発言は。。。。
 
 「コノ刻印機、壊レテルノヨッ!!前ノ刻印機デ押シマショッ!!」
ってな感じでバスの中を風を切りながら前方の刻印機の前に移動。僕もそそくさと後に続く。
そしておば様チケットを刻印機に差し込む。。。。

 「ガチャガチャ~ガチャ!!(刻印機が刻印している音)」
その音を聞きながらイタリアおばさんの一瞬勝ち誇った顔を見逃さなかった。



  ・・・・が、差込口から抜いたおばさんのチケットには刻印は無く真っ白。。

 おばさんも気づきもう一度さすも、悲しい空回り音だけがむなしくバスの中に響き渡る。。。(爆)

結局インクが終わっていたわけで。。。このバスの利用者は無賃で乗れてるわけで。。。

そんなことも気にすることもなく運転手は運転しながらも私用の携帯電話で、仕事とはまったく関係ない話に花をさかしているのであった。。。。


   おいっ、本当に大丈夫なのかこの国は!?      



 ※あるスジからの情報によりますと、フィレンツェでは路線を間違えるバス運転手(ナポり出身)もいるとか。。。。(笑)
   町に慣れてないからと言い、そして乗客に正しい路線への戻り方を教えてもらってるらしい。。(爆)
(フィレンツェは一方通行が多いので一度間違えると簡単には元の道に戻るのは難しいのである)

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 22:10 | Comment [4] | TrackBack [0] | イタリアの街角

29 2009

春爛漫。。。海の幸と山の幸の不思議なコラボレーション

さーて、昨日の夜「春の特別ディナー」をベルコーレにて開催しました。
春の訪れを告げる食材を使って、山の幸と海の幸の不思議なコラボレーションとなったわけです。
和食ではカツオだしや昆布など海の香りをベースに肉とか普通に料理として使いますが、イタリアではあまりないので爛漫!!よーわからんが気分がいいやっ!!的感覚で両方の幸をいっしょにサービスすることにしたんです(笑)

1   2   

serataprimavera05.jpg   serataprimavera08.jpg

前菜がうずらの卵をのせたアスパラとヒラメのポルケッタ、アスパラソース。プリモは色鮮やかな黄色と緑色の手打ち麺、タリオリーニをカタクチイワシのマリネとソラマメ、そしてピエンツァのペコリーノチーズ。セコンドは子豚と海老のコンビをクミンのソース。そしてデザートはイチゴのタルトにバルサミコ酢のジェラートを添えて。

イタリア人の反応はどうか見てみたかったんだけど、お皿が真っ白になって戻ってきてたんで、これもありっだなと。。。。(爆)

さて次回はパスクア(復活祭)に特別料理デビューします。お楽しみに。。。。

※なおディナーの模様は専属のド素人カメラマンさんのブログからもお楽しみいただけます。。。(爆)

Posted by sasuraichef | 23:56 | Comment [2] | TrackBack [0] | フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」

27 2009

燃える闘魂アントニオ空。。。。。  なんじゃそりゃ(爆)

25032009113.jpg


燃える闘魂アントニオ空。。。。そんな言葉しか思いだせない(笑)ほどのフィレンツェの昨日の夕日真っ赤にフィレンツェの空を染め、オレンジ色からへと変わっていく空。そして黒くヌメリと流れる小川も同じ色に染めてしまう。。。
車を運転しながら目の前には深い紫色から黒くなっていく、いかにもが始まるといっていい色が広がる中バックミラーの中に飛び込んできたのがこんな色の空。あまりの美しさに車を停めて外にでた。
いや~じっくり夕焼けなんて見ることはあまりないけどこんなに素晴らしい夕焼けを見たのは指折り数える程しかない。
分刻みで刻々と表情を変えていく。自然の力とは素晴らしい。

25032009114.jpg


記念に写真とっとこうと思ったんですけど。。。。こんな時にちゃんと携帯で撮影するのがうお座のA型。肝心な時にカメラ持ってないのがおひつじ座のO型。こういう時に血液型と星座がもろにでるわけで。。。。ププっ

ま、大都市フィレンツェの雑踏の中ドップリ自然と向かい合い、感じるものがあるなんてとても幸せなことですな。

 毎日に感謝っ!!
 

Posted by sasuraichef | 01:53 | Comment [4] | TrackBack [0] | イタリアの街角

23 2009

「ワガ、フィレンツェ帝国ハ。。。。。」

今日もいつものように朝10時半に出勤したんですけど、店に入るなりオーナーが「キョウアラヘンネン」と言うんですよ。  
「えっ。。。!?」
店の前に自転車をとめる時にチェーンをかけるんですけど、その行為によってすでに、なぜか、手が真っ黒。。。早速手を洗おうと思っていた矢先にこんな言葉聞かされると、なぜか笑ってしまうんですよね(笑)
現実を受け入れられないというか。。。。現実からの逃亡というか。。。。(爆)

ま、気をとりなおして事情を聞くと、今日は水道工事の為この辺一帯断水しているとのこと。
オーナーも隣の店に行ったりして聞いてみたけどみんなでないということ。。。
こういう時って前もって手紙やチラシなどで断水のお知らせするんですけど、そんなもの一枚も届いてなかったわけですよ。
オーナーもちょっとキレちゃって水道局に電話したんですけど。。。

  オーナー「ちょっと水でないんだけど、どうなんってるの?」

  水道局「すいませんね。今日は大規模な工事してるんで。。。。」

  オーナー「あのさ、こんな時って手紙やチラシでお知らせすることになってるんでしょ!!
        そんなもん一枚も届いてないんだけど。。。」

  水道局「あの~先日「ラジオ」でお知らせしたんですけど。。。。」

  オーナー「。。。。。。。。。。」


 そんなやり取りがあったんですけど、今時「ラジオ」って。。。。みんな1日中聞いてるわけじゃないし、放送したってどうせ地元のショボイ放送局での放送だろ!?
 

  玉音放送ではあるまいし。。。
  「ワガ、フィレンツェ帝国ハ。。。。。」って???(笑)



こんな世の中、みんなでラジオに耳傾けて、ジッときいてるわけではないのに、なんちゅう事だとおもうんでしょうけど、こんな事がまかり通ってしまうのが、恐ろしきイタリア。。。。


  ・・・ということで、今日は半日休みになりました(笑)

  ・・・でもあるスジからの情報によると17時か18時にはおわるかも?って(笑)。でも最悪の場合、明日までかかるかも!?。。。。という情報がはいったんですけど(爆)


    この国、大丈夫かいな。。。。。



Posted by sasuraichef | 15:38 | Comment [2] | TrackBack [0] | イタリアから物申すっ!!

20 2009

巨人・雷・火事・親父。。。。。。。やっぱり怖いのは「雷」(泣)

本日も天気がよかったので午後の休憩時間は家に戻ってきたわけですが、ベットに横たわったのが最後。。。。。目覚まし鳴るまで爆睡してました。

で、目覚ましととにも起き上がった時、外から「ドーーーーーーーーーーン」と鳴ってるわけですよ。
でも、日は照ってる。。。。。
でも、時々何かが「ピカッ!!」と光り「ドーーーーーーーーーーン」となる間隔が確実に縮まりつつある。 で、なんかそんなのを聞いているうちに、瞬く間に空が真っ黒になり、そして、何気なく外を眺めた瞬間

「ピカッ!!!キャシャラ(乾いた音)ドーーーーーーーンッ!!!!!!!」

ですよ。
分かりますっ!?近くに落ちる時の、なんともいえない乾いた「キャシャラッ!!」って音。

小さい頃一人で家でお留守番してた時、近くに雷が落ちたのが今でもトラウマになってる僕。。。。

時計の針も進んでおり、これからでないと仕事にも間に合わない状況。
外は雷が10秒おきに落ち、雹をともなうバケツをひっくり返したような雨!!

でもカッパ着て自転車ででていったんですが、一つ目の角もまがらないうちに「ビッショリ」ですよ。
雷は爆撃機のように連爆するし。。。。

もうまさにトムクルーズ主演の映画「宇宙戦争」の幕開けのような「雷」の嵐でした。

たった10分の道のりがすごく長かった。。。。後半ほとんど泣きながら走ってた(笑)

「私は海の底の貝になりたい。。。。」と何度思ったことか(爆) 

瀕死の状態でレストランに着いた時には精も根も尽き果て立っているのがやっとの状態。。。

で、何気なく空を見上げると雨も小降りになり、太陽がまた覗いてた。。。

もう、何も言わん。。。。

いや、一言だけ言わしてもらうっ!!


「雷よ、俺に近づくなっ!!触るとやけどするぜっ!!」

Posted by sasuraichef | 01:32 | Comment [3] | TrackBack [0] | イタリアの街角

15 2009

改革宣言っ!!「お前を鍋に~♪入れる前に~♪言っておきたい♪事がある~♪」

CIAO!!皆さん、ベルコーレに入って二週間経ち、とりあえず先週末からメニューも一新しまして。。。。
少なからずともあちこち改革しておりまして。
大きく変わったところは日替わりアペタイザーで遊んでいる(笑)という現実。
先月のパリ旅行で2星のレストランに行ったんですけど、最初に出されたなんの変哲もない小さいグラスでの「コーンポタージュ」。いや軽く仕上がってはいたんですが、0度近い外気に触れていた体が「スーっ」と心(身)から温まった。。。。そんな天国に昇るような気持ちになった日を思い出し、食材はもちろん、その日の天候とか気分とか。。。。そんな皆様の心に浸透するようなやさしい味で仕上げた突き出しを作っておりまして。。。。。
変化球ではない、直球ストレートっな味!!で勝負しております。

1  1  1  1

お客様が一番最初に口に、そして目にする料理ですからね。
味はもちろんのこと、見た目にも楽しんでもらえたらと思っています。
1

に材料を入れながらも、素材のがグッとでてくるような。。。そんな気持ちからできた今回のタイトルでした。(笑)
「笑点」じゃないんだから。。。(爆)


「笑いと愛無くして美味しいものはできませんぞっ!!!」 (筆者談)



※ こちらのちゃりんこムスメ(笑)」さんのブログからもベルコーレの料理の写真ご観覧できます。

Posted by sasuraichef | 22:55 | Comment [3] | TrackBack [0] | フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」

12 2009

新メニュー登場っ!!

CIAO!!皆さんいかがお過ごしでしょうか?
さて、ベルコーレで働き始めて10日程過ぎましたが、明日よりメニューを変えていきます。
パスタはもちろん肉・魚・そしてベジタリアンまでご用意いしております。自分のいままでやってきたスタイルはそのまま保ちながらも、お値段的にはリーズナブルになっておりますので、みなさん是非いらしてくださいね。
最近ちょっと思うこと。。。。食べてみてシンプルにうまいっ!!ってのが今の自分のスタイルかも。。。
簡単なようで以外と難しいんですよね。これ。

近日中には写真もUPしていく予定です。ではみなさんお楽しみに~!!


Posted by sasuraichef | 00:58 | Comment [2] | TrackBack [0] | フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」

07 2009

「春」が来たっ!!

いやーここ数日天気がよくなくて、しかも肌寒かったのに、なんとここにきて2日連続いい天気。
今日の午後なんてとにかく最高でした。朝から仕事して15時くらいに外にでたら、そこはまさに春がやってきたかんじ。日本古来からある二十四節気では
「啓蟄 (けいちつ)」。(冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味。実際に虫が活動を始めるのはもう少し先。柳の若芽が芽吹き蕗のとうの花が咲く頃である。「こよみのページ」より) 雲ひとつなく、そしてぽかぽか温かい。自転車で緑の高原を両手広げて風を切りながら走り抜けたい。。。。。そんな気分にもなりながらも、交通マナーのあったもんじゃないフィレンツェの街中をしっかりハンドル握って人の群れをすり抜けながら走る、現実を見る「自転車男(仮)」
 今度の休み天気よかったらピクニックでもいきたいな~。ね~行きたくない??

PS:今日は冷たい突き出しにしようかな~~~。ちょっと楽しい日替わりapetizer.....

Posted by sasuraichef | 15:51 | Comment [4] | TrackBack [0] | イタリアの街角

03 2009

新天地にて。。。。

昨日より新天地で働くことになりました。イタリアに来て10年目、一年目のローマ修行時代以来の久しぶりの大都会デビューです。
半月前まで想像もつかなかった新天地での生活は「刺激」の連続です。
昨日今日で少しサービス内容も変化をつけました。2週間先を目処に新しい春メニューも登場予定。
これまで培ってきた物を自分なりに解釈・消化しながら新しい料理ができていけたらと思います。
新メニューをこうご期待っ!!
1
 <追記>  フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」
今回新しいカテゴリ名が生まれたんですが、天から降ってきたきたようなヒラメキで命名っ!!
コピーライターにでもなれるんじゃないかっ!?と自分でも自画自賛したほど。。。。。(笑)
意味的には「フライパン」からかぎ限りなく生まれる料理、「イ」タリアにて「7」件目のレストランは「36」歳の自分が働く「ベルコーレ」って感じですかね(爆)

Posted by sasuraichef | 01:36 | Comment [2] | TrackBack [0] | フライパン交響曲第7番イ長調 作品36「ベルコーレ」

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。