サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

30 2011

畑のかぼちゃとウナギを喰らうっ!!

鹿児島と伊佐を行ったり来たり。。。
昨日は22時間だけの伊佐滞在(笑)

すっかり畑のカボチャも芽をだしてスクスクと育っております。ただ第二農場については、カボチャの芽も育っておりますが、しっかりとも育っております(汗)
草取りする時間が今回は無かったけど次回はじっくり草取りしないと。

そんなことで実家の畑もいろんなものが育っていて楽しいです。
あ、獲り立ての新玉葱をスライスして極上のゴマ油とちょっとお醤油たらして食べると最高にうまいですし、畑ではないけど、ほぼ毎日食べ続けている筍。その筍の酢味噌和えもこの時期だけしか楽しめない一品ですな。


毎年サスライ家ではゴールデンウイークに親戚集めて「味噌作り」&「あくまき」作りをする為、すでに伯母も帰鹿。味噌作りの基地となる場所にテントを張ったり、テーブル作ったりちゃくちゃくと準備もできてきています。

     IMGP6073.jpg     IMGP6080.jpg

     IMGP6083.jpg     IMGP6085.jpg


その伯母とおかんの誕生日祝いに伊佐市と隣接する熊本県人吉市へウナギを食べに行ってきました。
創業100年を越えるここのウナギ屋さん、天然ウナギを注文が入ってから捌き調理する為、でてくるまでかなり時間がかかります(笑)

     IMGP6104.jpg     IMGP6107.jpg


ただこの時間を待っている間に生ビールとウナギの肝・骨せんべいをつまみながら過ごすわけですが、近くの温泉に行ってからきたので喉も渇いていて本当に美味いっ!!^^肝のちょっとした苦味とビール、そしてカリカリの骨せんべいは病み付きになります。
ここのお店100年以上の歴史があるため建物もその当時の作りで、洒落ではないけど「ウナギの寝床」のようにかなり縦長な作りで、部屋の中には囲炉裏があったりと雰囲気も最高です。


そしてでてきましたうな重・蒸し蒸篭・うな丼の数々。。。

     IMGP6115.jpg     IMGP6111.jpg

     IMGP6124.jpg     IMGP6131.jpg


蒸してホクホクもよし、シンプルに脂を感じながら丼でも重でもよし。いや~ご飯とウナギというシンプルな料理ではありますが、捌き・焼き・秘伝のタレとすべてが絶妙に合わさった究極の一皿。


日本人に生まれてよかった。。。うふふ


ご馳走様でした。


しゃて、次回はゴールデンウィーク真っ只中から「味噌作り」と「アクマキ(ちまきと鹿児島では呼んだりする)作り」をお伝えします。

イタリアでは豚をつぶし一年分の家族で食べる量のソーセージやサラミをを作ったり、トマトを収穫してトマトソースを作り、それを瓶詰めにして保存食を作ったりしてイタリアのスローフード、そしてイタリア人のマンマ(母)の味を体験してきましたが、まさに味噌は日本の、あくまきは鹿児島のスローフードの原点であり、そして日本人の僕からすると自分の母から教わるこれらの食材が本当の「マンマ(母)の味」なのであり、ぜひ勉強したいところ。
すでに2~3日前に一回目作ったアクマキがあったので食べましたが。。。


13年ぶりに食べる味は涙がでました(秀樹感動)


日本には2年おきぐらいに帰国はしておりましたが1~3月ぐらいだったので、この端午の節句の時期に作られるアクマキには遭遇したことがなかったのです。
日本・鹿児島のスローフードの原点にどっぷりと浸かってみようと思います。

そんなことで、次回はもっと詳しく味噌作りやアクマキ作りをお伝えします。お楽しみに!!!

     IMGP6059.jpg     IMGP6089.jpg

     IMGP6091.jpg     IMGP6098.jpg

     IMGP6070.jpg     IMGP6045.jpg


スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 10:32 | Comment [6] | TrackBack [0] | 飯を喰らうっ!!

17 2011

あちこちに出没しております。。。(笑)

同業者でありながらもお互いのブログで時々やりとりしている料理格闘家ことオステリア・ポポラーレのシェフHIDEさんのお店を訪ねました。
前回に引き続き、閉まっているいる日に無理に押しかけてしまったこと申し訳ありません(汗)
私、本当にタイミングが悪い男です。。。(涙)
そんなタイミングの悪さも笑顔で迎えてくれたご夫婦に感謝します。

     IMGP5652.jpg     IMGP5654.jpg

     IMGP5661.jpg     IMGP5658.jpg



美味しい料理と楽しいお喋りですっかり料理の写真も撮ったり撮らなかったりでしたが。。。(笑)

HIDEシェフは実は数年前に難病を発症され料理人としての危機的状況にいらっしゃいました。
ここをクリック
でも料理に対する情熱を忘れることが出来ず、リハビリを繰り替えしキッチンに再び立つことが出来たのです。
お店の看板料理キノコのスープをはじめ、他の料理にもHIDEさんの情熱や優しさなどが表現されていると思います。
お互いの料理感もなんか似ているところがあって、本当に楽しい時間を過ごすことができました。
また遊びにいきま~す。

PS:ちゃんとした時間にいきます(汗)

     IMGP5662.jpg     IMGP5667.jpg

     IMGP5664.jpg     IMGP5668.jpg


Posted by sasuraichef | 23:02 | Comment [4] | TrackBack [0] | 飯を喰らうっ!!

21 2011

久しぶりの日本の春を楽しんでおります。。。

ここ3日間ほどはゆっくりと故郷の伊佐市で、時差ぼけ治療とともに久しぶりの日本の春を楽しんでおります。
13年間でのイタリアの生活では2年おきに2ヶ月ほど帰国していましたが、いつも1~2月とかだったので日本の春を感じるのは13年ぶりになります。20歳の時に鹿児島を離れ東京へでたので、そこから数えると18年ぶりの故郷の春です。

     IMGP4554.jpg     IMGP4577.jpg


     IMGP4572.jpg     IMGP4575.jpg


実家の庭の梅の花は咲き乱れ、近くの公園の桜並木も来週末の「桜祭り」に合わせるように蕾も大きくなってきています。


     IMGP4563.jpg     IMGP4566.jpg

     IMGP4584.jpg     IMGP4589.jpg

     IMGP4581.jpg     IMGP4597.jpg


そして母や伯母がヨモギ入りの餅(草餅)やフキノトウを入れた料理を作ってくれたり、温泉に行ったり、伊佐で獲れた猪肉を使ってラグーソースを作り、米粉を混ぜた生パスタとあえて食べたり。。。^^
当然時差ぼけ治療中。。。(爆)

     IMG_2029.jpg     IMG_2030.jpg

打ち粉のセモリナ粉が見つからなかったのと、雨で湿度が高かったので生地がちょっとべとつきましたが、生地は何とか完成っ!!

     IMGP4614.jpg     IMGP4635.jpg

     IMGP4637.jpg     IMGP4653.jpg

     IMGP4656.jpg     IMGP4647.jpg

じっくり野菜と猪肉をいためて赤ワインを加えてトマトホールをさらに加えゆっくり煮込んでいきます。ローズマリーやジェニパーベリーも欠かせませんっ!!
地元のスーパーで宮崎県産のロマネスコを見つけたり。。。(爆)



結膜炎やらちょっとセキがでたりでまだ体調が万全ではありませんが、久しぶりの日本の。。。故郷の春を楽しんでおります。

Posted by sasuraichef | 01:15 | Comment [10] | TrackBack [0] | 飯を喰らうっ!!

21 2010

2010年夏奉納、チキチキ開催しました。。。(笑)

今日の休日は昼前からフィレンツェ郊外、エトルリアの遺跡があることで有名なフィエゾレという町にあるキャンプ場のプールへ行ってきました。フィエゾレの一番高いところになるプールからはフィレンツェの町が一望できる絶好の場所。

     IMG_7501.jpg      IMG_7502.jpg

知る人ぞ知るって感じの場所なのでプールも小さいながらもきれいだし、日光浴をするには十分なくらい。3時間半ほど太陽の下でリラックスしました。

     IMG_7504.jpg      IMG_7517.jpg

     IMG_7512.jpg      IMG_7514.jpg

     IMG_7528.jpg      IMG_7518.jpg





そして夜は、夏奉納チキチキ料理大会っ!!
といっても懐かしいお袋の味、オニギリと焼肉、シャブシャブがメインだったのですけどね。。。(笑)

     IMG_7542.jpg      IMG_7547.jpg


おにぎりなんて特別なものではないのだけど、海外で長いこと生活しているとたまに無性に食べたくなるのです(笑)コブやカレーふりかけ、ゴマ&梅干し、そして実家製鹿児島特産の黒豚ミソを隠しこんだ4種のオニギリには、

「三種の神器」をも上回る味なわけです(爆)


今日もフィレンツェで活躍するあらゆるジャンルのアーティスト達の集いだったわけですが、いつものメンバーに加え新しい参加者も数名。。。

     IMG_7548.jpg      IMG_7551.jpg


その中の一人がピアノの先生で、長いこと埃にまみれ眠っていた僕のピアノの前に座ると同時に、滑らかな旋律をかなで始めるじゃないですかっ!!

しかも何冊か僕の持っていたピアノ楽譜をどんどん開きながら、初見でいろいろ弾いていただいたりして。。。凄いっ!!!チキチキの最中、ピアノのゆったりとした音色が流れてくる感じ、どこかの高級ホテルのラウンジかと思ってしましました。(爆)特に僕も好きな「海の上のピアニスト」の楽譜から「愛を奏でて(Playing Love) 」って曲が流れてきた時はちょっと鳥肌立っちゃいましたけどね。



いや~、あんなにピアノ弾けると楽しいんだろうな~。。。。(涙)

そんなこんなで、今日もいろいろ盛り上がりましたよ。あらゆるジャンルの専門的な話が聞けますし、なぜかここには存在しない僕の最強の敵(友)の話もでてきたりで、なんなんだ!?ヤツのこの存在感は。。。(笑)

そんなこんなで終わったのは夜0時を回っておりました。。。。(笑)

     IMG_7543.jpg     IMG_7546.jpg


今日の参加者の皆さんでブログやってる方々のサイトはこちら。

参加者 A B C D E1 E2

あとmanninaの靴職人S子ちゃん、そしてピアノの先生でした。。。

また、皆さんチキチキ楽しみましょう!!次回をお楽しみに!




Posted by sasuraichef | 02:40 | Comment [8] | TrackBack [0] | 飯を喰らうっ!!

14 2010

サムライソウル

今日の昼飯にはPleurotus ostreatus (ヒラタケ) を買ってきまして、ソテーして食べました。
まず安いし(笑)ヘルシーだし、けっこう肉厚で肉食べるような感覚になるので、僕はけっこう好きです(笑)

     IMG_5608.jpg     IMG_5605_20100414213121.jpg

グリルでシンプルにオリーブオイルと塩だけでたべたかったのですが、グリル板がなかったのでフライパンで
バターと塩だけでシンプルにソテーし、最後の伊佐米(涙)を炊き、味噌汁を並べて食べる一人の昼飯は、ちょっと
ウルフルズの「サムライソウル」のPVを思い出してしまいました(笑)
 今洗濯もして干してあった洗濯物もたたみ、掃除して後1時間で仕事です(爆)

↓の画面をクリックすると、サムライソウルが再生されます。




さて私もサムライのはしくれ。。。剣道を小学校から専門学校までと、イタリアに来た当初、ローマでもやってました(笑) 写真を見つけたのでちょっと掲載。。。

     IMG_5611.jpg     IMG_5614.jpg


     IMG_5615.jpg     IMG_5618.jpg

青い目の人たちと剣道するのって楽しかったです。
元気してるかなみんな。。。


Posted by sasuraichef | 14:37 | Comment [6] | TrackBack [0] | 飯を喰らうっ!!

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。