サスライシェフ、イタリアを喰らう!!!

イタリアで料理人として働いた13年。。。新天地を故郷鹿児島に移し夢を現実とする為に奮闘する毎日を綴ったブログっ!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by sasuraichef | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

10 2013

チプレッソ2周年。沢山の方々に祝っていただきました。

曜日、午後3時からはじまったチプレッソ2周年記念パーティーは6時間の長丁場でしたが、総勢80名ほどのお客様にいらしていただき盛大にお祝いしていただきました。昨年の教訓からサービス時間は長くなりましが、私達もゆっくりと皆さんとおしゃべりしながら時間を楽しむことができました。ありがとうございました。

課長も最後のサービスの日でしたが、本当にオープンから彼には助けられました。彼がいなければ今のチプレッソはなかったかもしれないと言っても過言ではないくらい、本当に本当にがんばってくれました。これからの新しい道もぜひ成功させてもらいたいです。本当にありがとう!!!

残った新しいスタッフととも3年目のチプがんばって盛り上げていこうと思います。皆様これからもよろしくお願いします。


さて昨日の休日は朝からもぬけの殻的な脱力感が。。。(笑)
どっぷり眠りたいところだったけど、予約していたので朝から健康センターへ。2月から始まったダイエットの成果が体重こそは4キロほどの減でしたが、ウエストは6cmも減ってました(笑)先生にも褒められ調子にのって、そのままプールへ。泳いだあとはそのまま5kmジョグ。。。走り始めのしんどさは想像以上でしたがとことん身体をいじめるのがドM的で楽しかったです(爆)。 お昼ごはんバンタンジュへ。。。白ワインを飲みながら食べる昼飯は、まったりとしていてさらに脱力感増量っ!!そのまま映画を見て夜は課長の送別会で焼肉がっつり。 あまりの疲れにそのままベットに張り付いてしまいましたが、ちょっと早く起きて書き上げました。

というわけで、今日から新体制のチプレッソ。がんばっていこうぜ!!!

スポンサーサイト

Posted by sasuraichef | 06:48 | Comment [3] | TrackBack [0] | Il cipressoのここだけの話

02 2013

早秋メニューはじまりました。そして今週末は2周年記念パーティーです。

メニューも無事はじまりました。先週から始まった時には初秋を意識して作ったメニューのわりには、まだ気温も高くて。。。ここ2~3日前から雨が続き、一気に気温が下がりすっかり秋らしくなったのでちょっと安心しています。 夏から秋に変わっていく季節の中で、また一番美味しいものをリストアップしてメニューにいれております。サツマイモ・紫芋・キノコ類・ポルチーニ茸・イチジク・太刀魚・サーモン・カワハギ・などなど旬のものを秋らしい色合いと食感で楽しんでいただきたいとおもっております。

 さて今週末はチプレッソは2周年目を迎えます。沢山の方々に支えられ無事2周年を迎えることができました。それで皆様に日ごろの感謝の気持ちもこめまして、昨年同様大感謝2周年記念パーティーを9月8日(日)15時より行います。(会費3000円・21時まで)
お料理とお酒をつまみながら一緒に語らいましょう。あとオープニングから働いてくれてる課長こと田君が同日を持ってチプを卒業いたします。彼がオープニングからいてくれたから今のチプはあります。そういっても過言ではないくらい本当に課長にはお世話になりました。そんな課長とも皆さん絡んであげてください(笑)

そして来月はとうとう2週間ほどお休みを頂いてイタリアへ里帰りしてきます。イタリアの空気を吸い、新しい刺激を受けまたパワーUPして帰ってきます。つきましては10月10日から29日までお休みをいただきます。皆様にはご迷惑をおかけいたしますがなにとぞご了承ください。なお休業前の10月7・8日は月・火曜日ですが営業いたします。日頃スケジュールの合わない方、定休日の重なってしまっている同業者の皆様チャンスです^^ご予約お待ちしております。

では今週もがんばっていきます。

     2000 CUCINA ぶろぐ

帰る第二の故郷がある。。。いつまでも変わらず、でも変わり続ける。どんな気分になるのかなぁ。。。

Posted by sasuraichef | 23:52 | Comment [0] | TrackBack [0] | Il cipressoのここだけの話

30 2013

夏メニュー始まりました。

あっという間に7月も最終週。。。雨らしい雨もふらずいつもより早い梅雨明け宣言があったとおもったら、真夏日が2週間ほど続いた後に、また梅雨戻り的に天気の悪い一週間がつづいており、夏らしくない夏を迎えています。さて2週間前から無事夏メニューも始まりましたが、この暑い鹿児島の夏を乗り越えようというスタミナ&清涼UPのお料理のオンパレードです。こんな暑いときはタルタルなんて最高なんですが、今は牛肉では難しくなっており、ここで変わって登場したのが、鹿児島は鹿屋産のダチョウのモモ肉のタルタル。まったく脂身はなく牛のフィレや馬肉を連想させるくらい真っ赤なお肉。肉質はどちらかというと馬肉に近いですが、とてもヘルシーでとても身体にいいのです。時速60~70Km/hのスピードが出せるダチョウのモモは一見筋肉の塊のようでありますが、以外とやわらかい。そのモモ肉を使ってのタルタル夏バージョンです。

そして熊本産や鹿児島の志布志産の鱧も登場っ!!シンプルに焼き上げて、トマトの冷たいスープ(ガスパッチョ)に水牛のモッツァレッラチーズのジェラートと一緒に浮かべた前菜も、これまた涼しげでGOOD!!

パスタも前年夏にお客様の声から考案された伊佐産(実家)の冷製バジルのソースに錦江湾で獲れた赤エビを絡めたものと、伊佐産の夏鹿をローズマリーを練りこんだ平麺のフェットチーネ、さらに伊佐米に宮崎産の岩牡蠣・白桃・生ハムを混ぜ込んだ伊佐米のリゾットと、伊佐尽くしのパスタ料理。。。

それに続いてメインのお魚料理にはトカラ列島近海で水揚げされたアオダイを焙り、福山の黒酢で作ったドレッシングをかけて頂くアオダイの皿焼きと、錦江湾で揚がった白身魚のローストにナスの中に魚介のラグーを詰め込んだ付け合せを添えて。。。そしてお肉は宮崎産の刃根さんの鶏モモ肉の瞬間燻製グリルと、スペイン産の子豚の皮パリパリロースト。。。〆のデザートには旬の完熟メロンとクリームチーズで作った2層のムースと、実家の母が畑で栽培しているブルーベリーのスープ仕立て。。。

と、この時期にしか味わえない、旬まっただ中の食材がちりばめられたメニューになっております。この時期に旬のものを食べることが、まず夏バテ防止への第一歩だと思います。最近ちょっと食欲おちたな~とか、夏バテしてるな~とか心当たりのある方、ぜひともご来店ください。お待ちしております。^^

Posted by sasuraichef | 22:46 | Comment [0] | TrackBack [0] | Il cipressoのここだけの話

15 2013

怒涛の一ヶ月。。。

5月半ばに開催したVINO HAYASHIの特別ディナーが終わり、新メニューに着手しようとした時期に、嫁さん急遽フィレンツェへ。お世話になった方が危篤ということでフィレンツェに飛んだわけですが、2泊4日の弾丸ツアーでお店不在。開店以来はじめての嫁さん不在という自体に、沢山の方々の手をお借りしてまして、なんとか乗り越えました。改めて彼女の担当するサービスに感謝。そしてお手伝いいただいた方々にも大感謝っ!!そしてメニュー作りも切羽詰りながらも、イタリアの作曲家「ジョバンニ・アレヴィ」のピアノコンサートと実行委員会の嫁さんともどもバタバタしながらも、ようやく新メニューにこぎ着けました。

梅雨時のこの時期に美味しくなる食材をいろいろと探してまして、今回もいろんなお皿ができましたよ。海産物は錦江湾の地ダコや梅雨イサキ、フエダイ、阿久根のウニ、鮎などなど。そして生産量全国第2位の吹上のラッキョウを鴨料理のソースにしたり、新ショウガ、アメリカンチェリー、ルバーブ、トウモロコシなど、この時期の旬の農産物も並びます。写真も少しづつupしたいとおもっていますが、月末そして7月上旬と次なるイベントがまっているので、すでに次回の新メニューも考案中。。。あいかわらずバタバタ。。。

息つく暇もないってのは、まさにこのこと???

Posted by sasuraichef | 01:37 | Comment [0] | TrackBack [0] | Il cipressoのここだけの話

13 2013

種子島のニガダケを喰らうフェアー

先月末に「かごしまイタリアン」の会に所属する市内のイタリア料理店でおこなわれた的鯛フェアーに続く第二弾は、今週一週間種子島産のニガダケを使った「ニガダケフェアー」を行います。
種子島の特産の山菜といったら「ニガダケ(琉球竹)」で、5月から梅雨にかけて種子島の山深いところに生えるようですが、地元の人たちは竹の子堀りのことを「たけんこかぎ」というらしいです。
このニガダケは名前から想像するような苦さはなく、あく抜きの必要もないのでそのまま料理に使えます。
鹿児島は日本一の竹林面積をもち、日本一竹の種類が多いと言われます。一番早い孟宗竹にはじまり、この時期、大名竹・コサンダケ・カラダケ・ハチクといろんな竹の子が次々とでてきます。
たけのこには栄養的にはタンパク質、繊維質が豊富なので腸などの働きを整えますし、チロシンという成分が「やる気」をだす効果もあります。

今週チプレッソも夜の料理でご提供いたします。ぜひともこの機会に種子島の特産「ニガダケ」を堪能してみてください。お待ちしております。

Posted by sasuraichef | 15:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | Il cipressoのここだけの話

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。